正しいほめ方で猫に接すれば、飼い主さんと猫の関係を非常に良好なものにすることができます。

猫の好きな場所を撫でましょう

家に迎えたばかりの子猫とは、信頼関係を築くためにも積極的にほめることが大切です。名前を読んで反応してくれた時や、トイレのトレーニングが上手に成功したときなどは、猫が気持ちよくなる場所をたくさん撫でてあげましょう。ほめられると気持ち良いことをしてもらえるという意識付けを覚えさせることが大切です。

猫もほめられれれば、飼い主さんに好意を持ち始めるようになりますので、それから徐々にスキンシップのバリエーションを増やしながら、信頼関係を構築していきましょう。

ほめ方のコツ

猫をほめるときは、小さな子供に接するように、大げさに伝えてあげてください。言葉のボリュームもさることながら、身振り手振りも交えて伝えるのです。
一番わかりやすいのはえさやオヤツを上げることですが、度を越すとわがままになってしまいますので、出来るだけ撫でたり、感情表現使ったりして、最大限に活かしてほめてあげることがいいでしょう。

さらに、ほめる時は必ず言葉をかけながら、ほめるのをおすすめします。

スキンシップを大事にしよう

猫は自由奔放な性格の子が多いですが、毎日スキンシップを取ってあげることが重要です。ほめる行為と叱る行為をうまく使い分けて、適切な信頼関係を築きましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

天然素材を使用したサクラの香りの猫砂 10L×5袋

桜の香りがする猫砂。また、木の成分がもつ消臭効果・抗菌作用でより快適に。10Lの大容量を5袋セットにしてお得…

トイレ掃除が簡単になる?猫砂 紙製 『ブルーDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

紙製の猫砂なのでトイレに流して処理ができるのがおすすめ。おしっこしたところがブルーに染まり、お片づけのサイン…

爽やかな香りのペットシーツ 緑茶DEシート

緑茶の香りがおしっこの嫌なにおいを軽減。しっかりとした厚みがあり消臭力もバツグンです。

関連する読みモノ

猫は散歩に連れて行かなくていいの?散歩に連れて行かない理由とは?

室内で飼われている猫の多くは、飼い主が散歩に連れて行きません。猫は犬と違い、散歩の必要はないといわれています…

夏バテになるのは犬だけではありません!猫にも注意が必要です

犬は暑いのが苦手で、猫は寒いのは苦手。そう思っている方も多いようですが、実は猫も夏の暑さは苦手です。愛猫が夏…

ぽっちゃり猫と呼ばないで!簡単おすすめダイエット~食事編~

愛猫が肥満かもと思ったら、ダイエットが必要です。まずは食事の見直しが必要ですが、継続していくのはかなり大変で…

関連するキーワード