チワワは小さくて飼いやすく、愛嬌のある顔はとても可愛らしいので室内犬としては人気の高い犬種ですが、小さいが故のしつけ方や育て方など注意しないといけない点があります。

チワワの性格を知る

性格面では小型動物特有の負けん気の強さを持ち、その反面、臆病で怖がりなので無駄吠えや甘咬みがよく見られます。それは他の犬に対してだけでなく人間にも警戒心が強いのでしっかりとした信頼関係・主従関係を築いていくことが必要です。

ストレスを与えないことが重要

しつけをする際に注意する点は、過度に声を荒げたり暴力的にならないことです。小さくて臆病な犬種ですので大きな声で叱ると益々萎縮してしまいストレスが溜まってしまいます。

しつけをするタイミングを重視し、問題行動を起こした直後に短い言葉で目を見て叱ってあげてください。そして、良くできたときには大げさに褒めてあげることが大切です。

飼い主も臨機応変に対応しよう

吠え癖がなかなか治らない場合は叱ることよりも、吠えてしまう理由を飼い主が分析し環境改善を図ることや育て方を変えるなどで、その犬に合った最適なしつけを施すことが問題の早期解決になります。

また、飼い主と愛犬とがストレス無く良好な関係を築くためには、プロのドッグトレーナーにお任せするのも良いでしょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寂しいから?いやがらせ?犬が粗相をする理由とは

普段はトイレでおしっこすることができる犬が、突然粗相をしてしまうことがあります。その原因は、精神的なものと環…

決定版!ペットシーツを選ぶときに役立つ5つのポイント

ペットシーツを選ぶときに役立つ方法をまとめてみました。愛犬のためにしっかり選んであげましょう。

愛犬は何を考えている?家族みんなが幸せになることを真剣に考えよう!

これから家族として、共に生活していく犬の幸せを真剣に考えることについてまとめました。

関連するキーワード