毛並みの美しさと大人しい性質で、飼いやすいと人気のラグドール。どのようにしつけをすればいいのでしょうか。

しつけにメリハリを、トイレは大きめに

賢く従順な性質なので、他の猫に比べてしつけがしやすいと言えます。良い事と悪い事をはっきりと教え、いけない事をした時には叱り、良い事をしたら褒めてあげましょう。ラグドールを褒める場合は、抱っこをしたり、撫でてあげると効果的です。
トイレのしつけの場合、大型の猫なので、大き目のものを用意するといいでしょう。キャットタワーを設置する場合にも、ラグラドールの大きさと重さで不安定にならないものを用意しましょう。

ブラッシングとともにコミュニケーションも

長毛種ですが毛が抜けにくい品種なので、ブラッシングは一日に1回を目安にするといいでしょう。ブラッシングは猫の血流を良くする効果もありますが、猫とのコミュニケーションの機会でもあります。人間が構わなくても大人しく暮らしている猫ですが、飼い主さんが無関心だとやはりストレスの原因になってしまう可能性があるので、ブラッシングも忘れないようにしてあげてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

ペットシーツで分かる犬の体調について

犬を飼い始めたばかりだと、どんなとき体調が悪いのかよく分からないもの。今回は初心者さん向けに、ペットシーツで…

ぬいぐるみみたい♡犬のトリミング、いつかやりたい憧れカット

犬をトリミングに出しても、いつも同じカットでマンネリ気味。参考になる人気の可愛いカットをまとめてみました。

リーダーウォークとは?犬の散歩に必要なしつけのポイント

犬の散歩に必要なしつけのポイントをまとめました。散歩はどうしても公共の場などでの頻度が増えるのでしっかり相手…

関連するキーワード