ペットシーツは愛犬によっても、飼い主によっても臨機応変に選んでいく必要があります。今回はレギュラーサイズのシーツについて特徴などをご紹介していきます。

レギュラーサイズのシーツは汎用性が高い

ペットシーツを使用する際、シーツをトレイにはめて使用する飼い主さんとトレイを使用せずそのまま敷くタイプの飼い主さんがいます。トレイを使用するとワンちゃんがトイレの場所を把握しやすく、遊んで破れたシーツを飲み込んでしまうという、誤飲を防ぐ役割もあります。ただマメにシーツを交換する場合には取り外しが面倒だったり、ワンちゃんが的を外すとトレイの掃除も必要になったりと、手間が増えるといった可能性もあります。

レギュラーサイズのシーツはほとんどのトレイにはまるサイズになっていて汎用性もあり、トレイを使用せずそのまま何枚も並べて使用するような場合にも非常に使い勝手がよくコストも抑えられます。1日の内でワンちゃんと過ごす時間の長い飼い主さんであれば吸収力はが高くなくても、薄型タイプのレギュラーサイズシーツを安く大量に購入し、こまめなトイレチェックと交換を心掛けるのが何よりの節約になるでしょう

猫のシーツとしても活用できる

消臭や吸収力など機能的な面で非常に優れたシーツはたくさん発売されていて、そういった商品のレギュラーサイズであれば猫ちゃんのトイレシーツとして使用することも可能です。猫のトイレとセットで売られているシーツやマットは高めなので一般的なシーツのレギュラーサイズを使用する猫ちゃんの飼い主さんもいるようです。

トイレのしつけは、しつけの中でもかなり重要です。ペットシーツは愛犬の大きさや性格と飼い主のライフスタイルに合わせた適切なものを選ぶようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

肌を清潔、健康に保つAPDC ティートリーシャンプー+コンディショナー+ミニボトルセ…

APDCのシャンプー+コンディショナー+ミニボトルセットです。植物のもつ消臭、消炎効果を最大限に生かした犬用…

関連する読みモノ

迷ったら見て欲しい!犬の名前を決める前に役立つポイント4選

いざ愛犬を飼うとなったときにまず初めに名前を付けてあげなくてはなりません。今回はそんな愛犬の一生の名前を付け…

決まった場所で爪をとぐ!?どこでも爪とぎしてしまう猫をうまくしつける4つのルール!

猫の爪とぎ場所は、人間にとっても猫にとっても重要な問題。猫に「必ずここでしてね」としつける方法とは?

初めてドッグランに出かける時に覚えておくべき5つのマナー

初めてドッグランに出かける時は、不安なこともあるでしょう。ここでは5つのマナーをまとめています。

関連するキーワード