クシャッとした顔、垂れた耳、クルッと巻かれた小さいしっぽと愛嬌あふれる姿をした「パグ」は、中国原産の小型犬です。そんなブサ可愛いパグの性格としつけ方をご紹介します。

社交的だけど頑固者!パグの性格は?

パグは落ち着いて飼いやすい反面、陽気で社交的な面も持っています。また、飼い主が喜ぶことが好きで、愛情深い性格なので家庭犬向きと言えます。プライドが高く頑固で、大胆な部分があるため、しつけで叱っても我感ぜずといった感じでいることがあるので、しつけには根気が必要です。また、愛嬌があるのでつい甘やかしてしまいたくなりますが、子犬の時期に甘やかしてしまうとその頑固さから修正が難しくなるので要注意です。

しつけに大切なのは「ブレない」こと

パグは一度決めたルールを守り通す頑固さを持っているため、飼い主の接し方がコロコロ変わると信頼関係が築けません。また、きつく叱ると拗ねてしまうことがあるので注意が必要です。ブレない姿勢で愛情深くしつけることができれば、生活を共にするパートナーとして育ってくれます。ブレない姿勢を保つためには下記を意識しましょう。
1. 気分で態度を変えない
2. 指示語やルールを統一する
3. 犬の要求に応えない
そして、何よりも飼い主が喜ぶことが大好きな犬種ですから、良いことをした時は大袈裟に喜びながら褒めることが大切です。

2400年も前からペットとして飼われていたというパグ。何かを気にかけているような表情や寝る時にいびきをかくなど、親しみやすい面を多く持っています。正しくしつけることで、飼い主さんとパグとの間に良い関係を築いてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

猫のストレスに効果はあるの?マタタビの便利情報と注意点

猫の好きなものという印象の強い「マタタビ」。猫のストレス解消にも役立つので、簡単な使い方や注意点を知っておく…

最低限覚えさせるべき!犬のしつけの基本動作とは

初めて犬を飼う人はしつけに困ることでしょう。ここでは最低限覚えさせるべき基本動作を紹介します。

猫を飼うために、必要最低限何を用意したらいいの?

猫を飼おうと思ったら、最低限何を用意すればいいのでしょう。まずは何をしたらいいのかわからない、そんな疑問にお…

関連するキーワード