ペットシーツはたくさんのメーカーから販売されていて、香り付きの商品も多く出回っています。それらの商品を比較してみると、香り以外にも吸収力、抗菌力に優れた商品、厚さのバリエーションを揃えているメーカーなどもあるので、それらの特徴や価格を把握した上で商品を選ぶ必要があります。

香り付きと無香タイプの価格の違い

香り付きシーツの多くは、無香タイプのシーツに香料で香りを付けているものです。その価格を比較してみると、香り付きのシーツは1枚当たりの値段が若干高くなるようですがほとんど気にする範囲ではないようです。一見高めに感じてもノーマルタイプのシーツより枚数が多く入っていることもあるので注意が必要です。購入の際はあくまで1枚当たりの大きさと値段で判断しましょう。

香り以外の特徴をみる

例えば同じ香り付きでも、吸収力の高さにも自信のある商品、また抗菌銀イオン配合で抗菌力をアップしている商品もあります。厚さもリーズナブルな1回交換タイプの超薄型、吸収力も備えた薄型、しっかり吸収タイプの厚型と、飼い主さんのニーズに合った商品を選べるメーカーもあるようです。
香りのタイプも色々です。ラベンダーの香りやフローラルシャボン、グリーンアロマ、ロマンティックフラワー、ソープフローラルやいちごにピーチの香りといった商品もあります。どの商品もワンちゃんがオシッコをするとニオイをキャッチし、ほのかな香りを放つシーツとなっています。
飼い主さんが好みの香りでさえあれば、あとはこまめな交換ができるのか、留守にすることが多いのかといった、状況や環境に合わせて選ぶことができるのです。

ワンちゃんにとって香りのあるトイレは必要なく、香りのあるなしについては、選択の基準はあくまで飼い主さんの好みです。好きな香りと備わった機能を見極めて自分とペットに合った商品を選びましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

業務用ペットシーツのメリットと注意点

業務用ペットシーツは市販のペットシーツと比べて安く、大容量であるため便利です。業務用ペットシーツを購入する際…

ペットシーツで分かる犬の体調について

犬を飼い始めたばかりだと、どんなとき体調が悪いのかよく分からないもの。今回は初心者さん向けに、ペットシーツで…

愛しいペットとの別れ、飼い主が最期に出来ることとは?

いつの日か必ず来る、大切なペットとの別れ。その時が来たら感謝の気持ちを込めて、しっかり見送ってあげたいもので…

関連するキーワード