家族の一員ともいえるペットですが、排泄処理に役立つペットシーツを揃えておくことは部屋を清潔にする上でとても重要。でもペットシーツには裏表があるってこと、皆さんはご存知でしょうか?

今回はペットを飼い始めたばかりの初心者の方に向け、ペットシーツの裏表を見分ける方法をお伝えします。参考にしてみてくださいね。

どうしてペットシーツは裏表をきちんとしないといけないの?

出典:http://goo.gl

ペットシーツは、自分の愛犬や猫などが排泄をしたときに、尿を吸収したり、匂いを抑えてくれる作用があります。アロマの香りが配合されたものや、壁に向かっておしっこをしてしまう犬対策になるものなど、今はたくさんの商品が販売されているんです。

こうしたペットシーツですが、きちんと裏表を区別して使わないとちゃんと効果を発揮できません。初心者の方はなかなか見分けがつかないかもしれませんが、ポイントさえおさえればきちんと使用することができます。

では、どのようにして裏表を見分ければいいのでしょうか?今回はペットを飼ってまだ間もない人に向け、その見分け方をご紹介します。

ワイヤーの位置を確認すると見分けがつきやすい

まずはじめに、手っ取り早く裏表を見分けられる方法をご紹介します。それぞれの位置が逆向きにならないためには、初心者の方でしたら、ペットシーツについているワイヤーを見つけることが一番ベストだと覚えておきましょう。

目で見てワイヤーがはっきりと分かる方が表、そうでない方が裏です。これを間違えてしまうと、抗菌作用があまり感じられなかったり、ペットシーツが短期間で汚れやすい原因になります。ご注意を。

シーツの触り心地で判断するのも一つの方法です

見た目である程度判断できることをお伝えしましたが、これは主に安価なペットシーツに対して有効な見分け方なんです。品質がよくなってくるとワイヤーの位置だけでは判断がつかないことがあります。そうなると裏表を確認するための、別の方法を知っておく必要があるんです。

そこでおすすめしたいのが、触り心地で判断する方法。基本的にペットシーツはざらざらな面で水分を吸収するようになっており、そちらが上、つまり表とされています。形だけではよく分からない、という人はこちらを試してみてはいかがでしょうか?

両方とも表になる商品だって販売している!

出典:http://goo.gl

目と触感を使ってペットシーツの裏表を見分けるやり方をご紹介しましたが、初心者の方だと「間違えてしまったらどうしよう…」と不安な人もいるのではないでしょうか?

そんな人は裏と表、両方とも排泄物を吸着できるタイプのものを利用してみてはいかがでしょうか?裏表のセッティングを間違えたとしても、おしっこが外に漏れてしまう心配がありません。

そうした商品はペットショップでも購入ができますが、ネットでも見つけることができるはず。気になる方はちょっと探してみてくださいね。

出典:http://goo.gl

ペットシーツはしっかり使って効果を実感するが吉

ペットを飼った以上、責任を持って育てたいもの。ペットシーツを有効活用して日ごろ清潔にしておけば、感染症対策だって期待できるはず。

今回ご説明したやり方をもとに、初心者さんはペットシーツの裏表を見分けましょうね!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

関連するキーワード