安くてたくさん入った業務用ペットシーツは頻繁にペットシーツを交換したい飼い主さんにとって魅力的ですよね。今回は業務用ペットシーツのメリットと注意点を紹介します。業務用ペットシーツの購入を考えている人は参考にしてみてください。

1枚当たり4円程度で購入できる業務用ペットシーツ

価格の安さは業務用ペットシーツのメリットです。成犬は1日のトイレ回数が3回程度の場合もありますが、子犬の時期は1日に20回以上トイレに行くこともあり、ペットシーツの必要枚数は非常に多いです。トイレに行くたびにペットシーツを変えた場合、市販の100枚入り1000円程度のペットシーツを利用すれば1日に200円以上ペットシーツ代がかかってしまいます。
他方、業務用のペットシーツは800枚入りが3500円程度から購入でき、送料無料のショップを選べば、1枚当たり4円程度です。4円のペットシーツを20回取り替えても1日のペットシーツ代は80円に収まり、コストを削減できます。ペットシーツを頻繁に取り換える飼い主さんは業務用のペットシーツを購入し、ペットシーツ代を節約してください。

業務用ペットシーツは大容量で購入の手間が省ける

業務用ペットシーツは大容量で購入に手間がかからないこともメリットです。特に子犬の時期はペットシーツがたくさん必要であるため、市販のペットシーツは頻繁に購入する必要があります。また、市販のペットシーツを購入する場合、かさが張るために持ち帰りが不便に感じる場合もあります。頻繁にペットシーツを購入できない人やペットシーツの持ち運びが難しい人はインターネットで大容量のペットシーツを購入し、自宅まで配達してもらうと便利でしょう。
大容量の業務用ペットシーツを使うとペットシーツを買い忘れてしまう心配もなくなり、ペットシーツを購入するためにワンちゃんをお留守番させる必要もありません。

業務用ペットシーツを購入するときの注意点2つ

業務用ペットシーツを購入する際にチェックすべきポイントを2つ紹介します。業務用ペットシーツの購入を検討している人は参考にしてください。

薄型でも吸引力は十分か?

業務用ペットシーツは薄型の商品が多いです。薄型のペットシーツは使用後ゴミとして処分する際に嵩が小さいというメリットがありますが、厚型のペットシーツと比べて吸引力が低いというデメリットもあります。吸引力が低いペットシーツは長時間取り替えられない場合には適していないため、ワンちゃんをお留守番させることが多い場合は注意が必要です。

安心して使用できる商品か?

業務用ペットシーツには海外製の商品もあるため、品質に問題がないか十分にチェックする必要があります。特に子犬の時期はペットシーツを口に入れてしまうワンちゃんもいるため、安心できる品質の商品を選んでください。

まとめ

いかがでしたか?業務用ペットシーツは安価で大容量であるため、トイレの回数が多いワンちゃんにも便利です。業務用ペットシーツを購入する際は品質をチェックして安心できる商品を選んでください。インターネットで業務用ペットシーツを購入する際は口コミも参考になるでしょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

子犬におすすめのドッグフード4選

子犬におすすめのドッグフードまとめてみました。子犬の時の食事が大きくなった時の食事に繋がるので、しっかりとし…

そのアロマオイル大丈夫?猫を危険から守るために

猫のおしっこの臭い消しに、アロマオイルを使うと猫が中毒症状を起こすことがあります。このページでは、猫にアロマ…

小型・中型犬の飼い主さん注目!ペットシーツはワイドサイズがオススメです

動物を飼っていると何かと出費が重なるもの、今回は小型・中型犬はワイドのペットシーツでコスト改善をテーマにご紹…

関連するキーワード