ペットを室内で飼っている飼い主さんにとっては、大切なワンちゃんが快適に過ごせて排泄などの問題にも対応できるペットシーツは必需品ですよね。でも使い捨てのシーツだとゴミが大量に出ますし、わんぱくなペットだと耐久性も気になってしまいます。そこで大活躍するのが丈夫で何度も洗えるペットシーツです。お勧めの洗えるペットシーツを厳選してご紹介してみましたので、是非参考にしてみて下さい。

洗えるペットシーツ

室内でペットを飼っている場合、使い捨てのペットシーツを利用する飼い主さんが多くいらっしゃるかと思いますが、環境やコストの事を考えて「洗えるペットシーツ」を利用する方が最近増えています。種類や大きさ、お値段など様々ですが、今回は素材に関して詳しくご紹介していきましょう。

クイックドライ・スーパーシート

クイックドライ・スーパーシートは高い消臭効果と約300回洗濯して使うことができる圧倒的な耐久性が魅力の洗えるペットシーツです。ブラウンを基調とした落ち着いたデザインはあらゆるインテリアとも馴染みやすく、さらにカットして使うこともできるためどんな場所でも自由自在に活用することができます。消臭効果の高さはペットシーツ特有のアンモニア臭を30分でなんど54.5%も除去。洗濯機での洗濯や塩素系殺菌剤も使用可能で抗菌効果も高く、しかも脱水後約2時間半で乾燥する速乾性も魅力です。表面は汚れが付着しにくく裏面は滑りにくいノンスリップ仕上げで、性能面では他の追従を許さない優れたペットシーツであると言えます。

ウォッシャブルシーツ・タフ

ウォッシャブルシーツ・タフはレーヨン&ポリエステル混紡不織布で作られた、肌触りが良く丈夫で破れにくいのが特徴の洗えるペットシーツです。いたずらっ子なワンちゃんが遊んだり噛んだりしても簡単には破れないから安心して使えます。また滑りどめと防水加工が施されており、転倒防止やおしっこが漏れる心配もありません。シーツとして以外にも、ケージの敷物やトイレシート、車内での敷物など様々な活用方法があります。ハサミで簡単にカットできますので、お住まいの状況に合わせて自在に使えるのも魅力。今までペットシーツをボロボロにされてしまって悩んだことのある飼い主様には是非とも試して頂きたい商品です。

パイル防水シート

パイル防水シートは、暖かみがあり柔らかくて肌に優しいパイルタオル生地で作られた感触がとても心地よいペットシーツです。肌ざわりが良く吸水力にも優れているため、ワンちゃんをお風呂に入れた後のタオルドライにも使用できるスグレモノ。裏面は防水加工と滑り止め加工が施されており、防臭効果と給水効果にも優れているためペットシーツとしてのみならず、おしっこシートとしても活用できます。使い方はベッドや車内、ケージ内部などワンちゃんが汚して困る場所に敷くだけ。洗剤を使用して洗濯機で丸洗いしたり、乾燥機の使用も可能ですので、汚れが気になったらサッと洗濯していつでも清潔な状態で使用できます。ワンちゃんの心地よさを求めている方にはお勧めのアイテムです。

まるせん

まるせんは、素材の良さを生かしたなめらかな肌触りに加えて、速拡散・速吸水に加えて制菌・抗菌・消臭といった機能面で非常に優れたペットシーツです。特に速乾性の高さには優れており、脱水後約30分という短時間で表面がサラサラになります。忙しい方や時間が取れない方には特にお勧めできます。もしワンちゃんがおしっこをしてしまったとしてもすぐに吸水しますので、ワンちゃんが不快感を感じません。トイレ周りにおしっこの足跡ができてしますのも防げます。裏面は防水と滑り止め加工が施されており、使い勝手が更に向上。まるせんは頻繁なシーツの交換が必要な方や、短時間で洗濯を済ませたい方に最適な、ご家庭からプロの現場まで対応できる優れたペットシーツです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

強力消臭で猫ちゃんも快適!紙でできてる猫砂ブルーDEサンド

人が見ているとトイレができない!というデリケートなところがある猫ちゃん。そんな猫ちゃんにとって、トイレが汚れ…

ペットシーツで分かる犬の体調について

犬を飼い始めたばかりだと、どんなとき体調が悪いのかよく分からないもの。今回は初心者さん向けに、ペットシーツで…

アウトレットで売っているペットシーツのメリットと注意点

ペットシーツは、消耗品なのでできれば安く購入したいですよね。必需品のペットシーツを安く大量に購入できる、アウ…

関連するキーワード