最近では電信柱に犬がおしっこ…なんていう光景はマナー違反という声もあり、減ってきています。でも、まだワンちゃんが粗相をしてしまうケースは多いもの。
今回は愛犬のおしっこが他の人の迷惑にならないようにするための、マナーパンツについてご紹介します。

どうしてマナーパンツを付ける必要があるの?

ワンちゃんと一緒に散歩をしていると、予期せぬところでおしっこをしてしまうことがあります。木や電柱の陰だけでなく、人の家の塀や門でしてしまうと、嫌がられることも多いのではないでしょうか?
特にご近所さんがいるところで粗相をしてしまうと、その後トラブルになる可能性があります。そうしたいざこざに巻き込まれないようにするために、マナーパンツは生まれました。
現在ではいろいろなサイズ、カラーが登場しています。種類が多いと言うことはそれだけ需要がたくさんあるということです。これを説明するだけでも、マナーパンツがどれだけ購入されているかお分かりいただけるのではないでしょうか?

成犬だけでなくしつけの必要な子にも使ってみよう!

ところで、マナーパンツは「犬用おむつ」と呼ばれていることもあり、成犬だけでなくまだしつけが行き届いていないワンちゃんにも使われます。気になる方は購入を検討してみてはいかがでしょうか?
特に男の子の場合、マーキングをむやみやたらとしてしまうことが多いもの。マーキングは基本オスがやるものなので、男の子を持つ飼い主の方で粗相をどうにかしたいならマナーパンツを試してみてもいいかもしれません。
もちろん女の子にも使えますので、使用してみたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

面ファスナーでウエスト調整ができるパンツがある!

ここまでマナーパンツのことをいろいろとお伝えしました。中には実際に売られている商品を知りたい!という人も出てきたのではないでしょうか?
でも、うちの子は洋服が好きじゃないから、着させるのが大変だし…と言う人のために、両ファスナー付きで着脱しやすいマナーパンツをご紹介します。
こちらはS〜2Lまでサイズ展開されている上、カラーバリエーションも4種類と豊富!1つ1つを丁寧に作っているので、散歩中のワンちゃんが粗相をして外に漏れる心配はあまりないと思います。

マナーパンツを使って粗相トラブルを少なくしよう

マナーパンツを使うメリットや、実際の商品をご紹介しました。愛犬の粗相にお悩みの方の、参考になりましたか?使いたい!と思ったら、ぜひ購入を検討してみてくださいね。あなたと愛犬が、健やかな毎日を遅れることを祈っています!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

犬の“多頭飼い”で失敗しないポイントとは?先住犬への配慮はどうすればいい?

犬を多頭飼いしている飼い主さんも多いと思います。とても仲良く楽しそうで憧れてしまいますが、見えないところで苦…

甘噛みは思わぬ危険がいっぱい!歯の生え変わり時期に犬のそばに置いてはいけないものとは…

犬は歯の生え変わり時期には甘噛みが増えます。この時期は何でも噛んでしまうので、しつけを徹底した時期です。愛犬…

暑い季節が来る前に!愛犬が夏バテしないように早めの対策を取りましょう

犬は体温調節が苦手です。暑い夏には注意が必要です。特に長毛犬種や寒い地域の犬は、夏バテしやすいので、早めに夏…

関連するキーワード