最近では電信柱に犬がおしっこ…なんていう光景はマナー違反という声もあり、減ってきています。でも、まだワンちゃんが粗相をしてしまうケースは多いもの。
今回は愛犬のおしっこが他の人の迷惑にならないようにするための、マナーパンツについてご紹介します。

どうしてマナーパンツを付ける必要があるの?

ワンちゃんと一緒に散歩をしていると、予期せぬところでおしっこをしてしまうことがあります。木や電柱の陰だけでなく、人の家の塀や門でしてしまうと、嫌がられることも多いのではないでしょうか?
特にご近所さんがいるところで粗相をしてしまうと、その後トラブルになる可能性があります。そうしたいざこざに巻き込まれないようにするために、マナーパンツは生まれました。
現在ではいろいろなサイズ、カラーが登場しています。種類が多いと言うことはそれだけ需要がたくさんあるということです。これを説明するだけでも、マナーパンツがどれだけ購入されているかお分かりいただけるのではないでしょうか?

成犬だけでなくしつけの必要な子にも使ってみよう!

ところで、マナーパンツは「犬用おむつ」と呼ばれていることもあり、成犬だけでなくまだしつけが行き届いていないワンちゃんにも使われます。気になる方は購入を検討してみてはいかがでしょうか?
特に男の子の場合、マーキングをむやみやたらとしてしまうことが多いもの。マーキングは基本オスがやるものなので、男の子を持つ飼い主の方で粗相をどうにかしたいならマナーパンツを試してみてもいいかもしれません。
もちろん女の子にも使えますので、使用してみたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

面ファスナーでウエスト調整ができるパンツがある!

ここまでマナーパンツのことをいろいろとお伝えしました。中には実際に売られている商品を知りたい!という人も出てきたのではないでしょうか?
でも、うちの子は洋服が好きじゃないから、着させるのが大変だし…と言う人のために、両ファスナー付きで着脱しやすいマナーパンツをご紹介します。
こちらはS〜2Lまでサイズ展開されている上、カラーバリエーションも4種類と豊富!1つ1つを丁寧に作っているので、散歩中のワンちゃんが粗相をして外に漏れる心配はあまりないと思います。

マナーパンツを使って粗相トラブルを少なくしよう

マナーパンツを使うメリットや、実際の商品をご紹介しました。愛犬の粗相にお悩みの方の、参考になりましたか?使いたい!と思ったら、ぜひ購入を検討してみてくださいね。あなたと愛犬が、健やかな毎日を遅れることを祈っています!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

ペットシーツを誤食した!その時の対処法と再発防止のポイントは

排泄物の処理に役立つペットシーツは、使っている人も多いでしょう。それを万が一食べてしまった場合、どうすればい…

大切な愛犬と長く楽しく暮らす秘訣!愛犬の病気の早期治療、早期発見のために健康診断を受…

犬の寿命は12~15歳程度。長く一緒に暮らすためにも愛犬の健康管理は大切です。健康診断をどのくらいの頻度で受…

犬と猫はやっぱり名コンビ!?一緒に飼う時の相性や問題を知っておきたい!

ペットを多頭飼いしている人は意外に多く、中には犬と猫を一生に飼っている場合も良くあります。実際に飼う時の注意…

関連するキーワード