人用の食べ物を犬にあげてしまうことはありませんか?
人間にとっては無害でも犬には有害な食品成分があります。なかには中毒を起こして動物病院での治療が必要となるケースや命を落とすケースもあります。この記事では犬に与えてはいけない食べ物をまとめます。

ネギ、タマネギ、ニンニクは調理してもダメ!

犬がタマネギなどを食べると中毒を起こし、軽度の場合元気がなくなり食欲低下が起こります。急性中毒の場合、尿が赤くなる、嘔吐・下痢、心拍数増加、貧血などの症状が出ます。10kgの犬がタマネギ250gを食べると中毒を起こすというのは平均的ですが、敏感な犬は少量でも中毒を起こします。タマネギ、ネギ、ニンニクそのものに加え、スープ、ハンバーグなどの加工食品や煮汁も犬にあげてはいけません。アリルプロピルジスルファイドという成分により、犬の血液中のヘモグロビンを壊しす作用があるためです。そのほか適量の摂取は人間の健康に良いといわれている硫化アリルも犬には有害です。

チョコレート、ココア、カフェイン入り飲料

チョコレートに含まれるカフェインとテオブロミンが犬にとって有害です。テオブロミンは利尿作用や動悸を増加させる作用があり、カフェインは興奮作用があります。犬はテオブロミンを分解する能力が低いために有害で、テオブロミンはミルクチョコレートよりダークチョコやココアパウダーなどに多く含まれています。10kgの犬がチョコレート100gを食べると中毒を起こすというのが目安にはなりますが、個体差があります。同様にカフェインを含む緑茶や紅茶も犬に飲ませてはいけません。

レーズン、ブドウ、キシリトール入り加工食品

どの成分が犬に有害かは分かっていませんが、ブドウやレーズンを食べて腎障害を起こした例があり、10kgの犬の場合レーズン約100g~、ブドウ約300gを食べると危険だといわれています。そのほかりんごなどバラ科の果物の種には有害となるアミグダリンが含まれているので、飲み込ませないよう気を付けてください。ほかにお菓子類では、キシリトール入りの甘味料やお菓子を犬が食べると、少量でも低血糖を起こします。なお、イチゴやレタスにもキシリトールは含まれていますが、イチゴ1粒やレタス1枚食べて中毒になるような量は含まれていません。

砂糖や塩などの調味料が多い加工食品

中毒を起こす、特に危険な食べ物をこれまで紹介してきましたが、ほかにも犬には適していない食べ物が色々とあります。
犬は従来調味料を使わない食事をしてきたので砂糖、食塩、香辛料、油が多い食品は適しておらず、そのような加工食品をあげるのは良くありません。たとえばベーコン、ハム、ソーセージは塩分が多く、スナック菓子は塩分と油脂が多い食品であり、人間用のお菓子も脂肪や砂糖が多く使われています。また、味付けが濃いものを犬に与えると味覚が慣れてしまい、味の薄いものを食べなくなるおそれもあります。ですから、濃い味つけのものは犬に与えないほうが良いでしょう。

犬の体の負担にならない食事をあげるには

犬が中毒を起こす食べ物を置いておくと食べてしまうことがあるので、机や棚の上に置いておかず、犬が探して食べることができないような場所にしまっておいてください。チョコレートやタマネギで中毒を起こす量はもっと多いという意見もありますが、少量で中毒を起こした事例もあるので避けたほうが無難です。手作りのご飯をあげるなら、犬が食べても良いものをしっかりと調べなければなりません。犬に主食や間食をあげるなら、ドッグフードや犬用おやつをうち品質が良いものを選んであげるのが一番です。犬用のクッキーやケーキなど、人のお菓子と変わらない外見のかわいいおやつも販売されています。

まとめ

犬に適した食材を選び、必要な栄養素を計算して手作りするのは大変です。ドッグフードはお肉など犬に必要な栄養素を含んでいて、犬用おやつは犬が食べても良い食材で作られているので、良いドッグフードや犬用おやつを選んであげましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

チーズの香り漂う飽きない牛ガム ミニ 3本

ワンちゃんの歯の健康を保つためには牛ガムは欠かせないアイテムです!今回はチーズを包んでいるので飽きさせないお…

シリーズ最軽量の軽さ!コムペット ミリミリ 小型犬用キャリーカート

コムペットのミリミリライトはベビーカーの技術とノウハウを活かした快適ペットカートです。小型犬のお出かけ、お散…

関連する読みモノ

ペットの健康を守ってくれる「ペットフード安全法」とは?

大切なペットの健康にかかわるペットフードの安全性はどのように守られているのでしょうか。今回はペットフードにつ…

ペットシーツの種類は豊富!愛犬にピッタリの便利な「ペットシーツ」の選び方

室内飼いや飼い主のライフスタイルの変化によって、「ペットシーツ」の需要が増えています。気になるペットシーツ事…

手づくりも可愛い♡ティピーテントでペットの可愛いおうちを作ろう

ペットのおうちになる可愛いテントを各種ご紹介。流行りのティピーテントを始め、カラーや様式もさまざまですので、…

関連するキーワード