愛犬の健やかな成長を促すために、ドックフードは犬種・個々のライフステージやライフスタイルに合わせて、選択することが主流となっています。中でも嗜好性(犬がドックフードを素早く食べる特性)は大切なキーとなります。今回はその嗜好性に大きく影響する3種類のドックフードについて、ご紹介いたします。

ドライタイプのドックフードの特徴とは??

最も一般的なドックフードの種類であるドライ。犬の成長に必要な栄養が含まれた餌を乾燥させたものを指します。開封後も長期間の保存しやすく、比較的安価で入手できることが特徴的です。また、食感も固めのものが多く、主に大型犬やアウトドアタイプの犬種に好まれる傾向があります。犬の嗜好性を刺激するためのフレーバー加工なども可能です。また、フリーズドライという形で伝統的なドライ加工されたドックフードとは異なるものも登場しています。低カロリー、高たんぱく質といった栄養素や米やトウモロコシなどの穀物を原材料としたものが多い。しかし、消化率が弱い小型犬には向かないなどの特質があります。

セミドライタイプのドックフードの特徴とは??

ソフトドライとも呼ばれるタイプのドックフードです。ドライタイプの含まれる水分量は10%未満、ウェットタイプのドックフードに含まれる水分量は60%以上、そしてその中間にあたる水分量10~30%のドックフードがセミドライタイプです。粒状のものが多く、嗜好性の高いドックフードですが、ウェットタイプと比べて殺菌処理がしにくく、パッケージもドライタイプと同じく袋詰めになっていることも多いので、防腐剤や添加物が多い傾向になります。また、保存期間もドライタイプよりも短く、開封後は水分が蒸発しやすい状況になりやすいので、賞味期限をしっかりと確認しましょう。与え方は常用食としてではなく、ドライタイプのドックフードと併用するのがおすすめです。

ウェットタイプのドックフードの特徴とは??

ウェットタイプのドックフードとはドライとは正反対で水分量を多く含んだ生食に近いドックフードを指します。高カロリーで脂肪分も多く含みますが、嗜好性の高い犬に対して、嗜好性を刺激しやすい特徴があります。また、ドライと異なり、食感も柔らかいため、消化率の低い犬種などに適切なドックフードです。ドライタイプの多くは袋詰めされているものが多いですが、ウェットタイプは開封後の保存期間も短く、品質が劣化しやすいため、缶入りタイプで発売されており、開封後すぐに与える必要があります。この缶入りは殺菌処理をされているので、開封するまでは衛生面も高く保たれます。また、たんぱく質が多めで、グルテンや蛋白ゲルなども添加されていることもあります。

どのドックフードが良いのか?

どのドックフードも長所と短所があるので、時と場合によって、ドックフードを選ぶ必要があります。例えば、食欲がない時にセミドライタイプのドックフードを与えると効果的です。ドライタイプ・ウェットタイプよりも嗜好性を刺激できます。ドライタイプ、ウェットタイプどちらかをメインにし、たまにセミドライタイプを与える食事スタイルを取り入れると良いでしょう。最近では2重構造(外側はドライ、内側はセミウェット)のドックフードも登場しています。2つの食感を楽しめるので、嗜好性の高い愛犬も食べやすいのでおすすめです。また、ライフステージ(成長過程)により、タイプを変えていくことも大切です。成犬は脂肪組織が増えやすいので、ウェットタイプは避けるようにしたほうが良いでしょう。

ライフワークによっても使い分けましょう。

人間と同じように犬にもライフワークがあります。大きく分けると室内犬か室外犬となります。室内犬の多くは小型犬となっており、チワワに代表されるような小型犬は消化器官が弱い特徴があります。そのため、米やコーンなどの穀物をベースにしたドライタイプのドックフードよりも消化の良いウェットタイプのドックフードが良いでしょう。また、外出の頻度によってもドックフードの種類を見極める必要があります。1週間に1回未満外出しない室内犬は運動不足により、脂肪組織を貯えやすくなるので、消化の良いウェットタイプは避け、セミドライタイプを選ぶようにしましょう。室外犬で志向性の高い大型犬の場合はフレーバー加工がしやすいドライタイプのドックフードがおすすめです。

どれも一長一短はあるものの、犬の嗜好性を重視!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

潰れた顔がブサ可愛い!パグのしつけ方

パグのしつけ方をまとめました。愛くるしい犬のパグです。しっかりと性格を理解した上でコミュニケーションをとりま…

ハンドメイドが得意な人必見!ペットグッズをネットで売る方法

犬や猫などペット用のオリジナルグッズが人気ですね!自分で手作りして販売する人も増えています。ネットサイトやリ…

飼い始める前に覚えておきたい!犬を飼うのに必要な費用は?

犬を飼う前に絶対に試算しておかなければならないのが、犬を飼うのに必要な費用です。今回は具体的にどのような費用…