軽快なリズムを刻むDJ♪

軽快なBGMが鳴り響く中、DJの男性がターンテーブルの上に手を置き、リズムを刻んでいます♪
しかし、ターンテーブルの上には男性の左手と、白いお手て。
明らかに男性の手ではないけれども…これはいったい何のお手てなんでしょう?

ターンテーブルの上には、フレンチブルドッグの手!?

ターンテーブルの上だけでなく、全体をみると一目瞭然!
何かと思えば、フレンチブルドッグの可愛いお手てではありませんか!!

「そうだよ、わたしのお手てだワン!」

ワンちゃんなので、お手てと呼ぶべきか足と呼ぶべきなのか…?
こちらの白いワンちゃんは、左のお手てをターンテーブルの上にちょこんと置いています。

男性とデュエットするDJワンちゃん☆

「さあさあ、今日もしっかり支えてくださいワン~」

しっかりと男性の右手に支えられつつ、ワンちゃん自身も右手で体勢を維持していますね♪

抱きかかえられながら、男性が刻むリズムを感じ取っている…だけではないのです☆

実はこちらのワンちゃんは、男性と一緒にリズムを刻んで、デュエットしているのです!
もちろん、ただ単に手を滑らせているわけではございません♪

男性の刻むリズムと、BGMをしっかり聞きながら、ワンちゃん自身もリズムを刻んでいます☆


男性「タッタ・・・タッタタッタ!」

ワンちゃん「タッタ・・・タッタタッタ!」

よくよくリズムを聞いてみると、ワンちゃんは男性のリズムを真似して演奏しているではありませんか!


先にリズムを刻む男性、後から男性と同じリズムを刻むワンちゃん。
どちらかがリズムを乱すということもなく、しっかりBGMにも合わせながら演奏しているのが素晴らしいです☆

難しい表情を見せないワンちゃん♪

「次のリズムはどんな感じになるのかワン・・・」
と言わんばかりに、時折、チラチラと男性の手元を見るワンちゃん。

横目で手元を見る様子も可愛いですね♡


男性の手元を見ながら、自分のお手てを小刻みに動かしていきます!

自分の手元は見なくても、左のお手てと男性に支えられているので大丈夫そうです☆

難しいリズムに挑戦!結果は・・・

後半になるにつれて、リズムの刻み方も難しくなってきます!

「これくらい朝飯前だワン」

しれっとリズミカルにこなしていくワンちゃん。

男性も、どんどん難しいリズムを刻み始めて、ワンちゃんの実力を確かめているようです!


男性「タカ タカタカタカ タカタカタ!」
ワンちゃん「タカ タカタカタカ タカタカタ!」

最後までリズムを乱すことなく演奏しきったワンちゃん!
あっぱれというほかありません♪

一番最後は難しいリズムでしたが、得意げな顔も一切見せずにクールにこなしてしまいましたね!

いかがでしたでしょうか

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

シリーズ最軽量の軽さ!コムペット ミリミリ 小型犬用キャリーカート

コムペットのミリミリライトはベビーカーの技術とノウハウを活かした快適ペットカートです。小型犬のお出かけ、お散…

これでラクラク!ワンちゃんのウンチ処理袋 ウンチポイ 100枚入 お徳用パック

ワンちゃんとお散歩のときにウンチをしちゃったら素早く対処したいですよね!そんな時ワンちゃんのウンチ処理袋 ウ…

関連する読みモノ

電車もバスも幼犬の時からチャレンジ!?TPOで考えたい愛犬のしつけとは?

愛犬と楽しく出掛ける人が多い現代では、場所によって求められるしつけが変わります。TPOに合わせて必要なしつけ…

しつけの第一歩!あなたは愛犬の良きリーダーになれていますか?

犬にとって群れのリーダーがいることは安心して暮らせることの大切な条件の一つです。あなたの愛犬にとってあなたは…

愛犬が餌を食べない!その原因と対処法

犬が餌を食べないのはとても心配です。好き嫌いでなど好みだけでなく、病気のサインであることも考えられます。病気…

関連するキーワード