寂しさ?トイレの環境?どうしてうちの犬は粗相をするの?

急に始まった犬の粗相はどんな理由によるもの?

これまではトイレや散歩中にきちんと排泄をすることができていたのに、なぜか突然家の中で粗相をしてしまう犬がいます。繰り返し続く粗相は、飼い主さんの負担にもなりますよね。粗相を改善するためには、その原因を突き止めることが大切です。では、何が原因で粗相をしてしまうのでしょうか。

寂しさや興奮など犬の気持ちが粗相の原因となる場合

お留守番の頻度が高かったり、長時間のお留守番をさせてしまったりすると、粗相が始まる場合があります。長時間のお留守番は、犬にとって大きなストレスを与えてしまう可能性があるのです。この場合、飼い主と離れていることに対して不安が募る「分離不安症」と呼ばれる状態になっています。
同じように、寂しさからくるストレスが原因になるケースは数多くあります。例えば、家の中に新しい家族が増えたり、新たなペットを飼ったりするといったことです。反対に、嬉しくて興奮し、粗相するケースもあります。例えば、犬がお留守番をしており、飼い主が帰ってくると嬉しくなります。さらに飼い主が犬の体や頭をなでると、犬に飼い主の嬉しい気持ちが伝わり、犬はより興奮した状態となり粗相してしまうのです。

トイレなど生活環境が粗相の原因となる場合

犬は本来、きれい好きな動物です。その証拠に、室外犬の場合、犬小屋の周辺で排泄をせず散歩時に排泄します。室内犬の場合も、トイレが汚れていると、トイレでの排泄を嫌がります。そのため、トイレシートではない場所に粗相をしてしまうのです。犬によっては、使用しているトイレシートの素材が気に入らないという場合もあるため、思い当たるようでしたら、違うトイレシートを試してみましょう。
トイレシートも寝床も清潔に保っているのに粗相があるという場合は、寝床とトイレが近すぎる可能性があります。犬は巣の周辺に排泄物の臭いがつくのを嫌がる習性があります。これは、外敵に自分の居場所を悟られてしまう危険性があるからです。そのため、ハウスのすぐ近くにトイレがあると、その場所で排泄しなくなってしまう可能性があります。

犬が粗相をした時にはどんな対処法が正しいの?

粗相の原因が分かったら、まずはその原因を取り除いてあげましょう。例えば、トイレや寝床を清潔に整えたり、トイレの場所を寝床から離したりします。また、留守番の頻度や時間を少なくしたり、留守番から帰ってきたら犬の興奮が冷めるのを待ってから頭や体をなでてやったりするとよいでしょう。
もし初めて犬が粗相をした時に飼い主が怒ってしまうと、排泄自体が悪いことだと認識し、その後隠れてトイレ以外の場所に排泄してしまうこともあります。そうなってしまった場合は、また一からトイレのしつけをするつもりで接しましょう。ハウスから出た時や臭いをかぎ始めた時など、トイレに行きたそうなタイミングを見計らってトイレに連れて行き、排泄が成功したら褒めるのを繰り返しましょう。

犬の粗相に悩んでいる方は、とにかくその原因を探すことが大切です。飼い主にしかわからない理由もあるかもしれないからです。原因を取り除いてあげれば、犬にとっても飼い主にとっても負担を減らすことにつながるはずです。粗相対策は焦らずに根気よく行うことがポイントといえるでしょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

ペットシーツ処理機デオポット消臭タイプ本体+カセット1個付き

3層構造の専用カセットのフィルムがにおいを強力に閉じ込めます。

持ち運び簡単!車でも安全!リッチェル キャンピングキャリー L 【犬用キャリーバッグ…

リッチェル キャンピングキャリーはキャスターやハンドルがついているので持ち運びがとても楽にできます!

関連する読みモノ

犬のホテルのときに持って行ってあげたい5つのもの

旅行や帰省、引越しなどで犬をホテルに預ける機会もあルと思います。ホテルに連れて行くときに、一緒に持っていくも…

猫があなたを噛む理由とは?しつけの前に覚えて欲しいこと

猫からじゃれてきたり猫に噛まれた経験はありませんか?猫の気持ちと人が考えている気持ちが相違している時もありま…

潰れた顔がブサ可愛い!パグのしつけ方

パグのしつけ方をまとめました。愛くるしい犬のパグです。しっかりと性格を理解した上でコミュニケーションをとりま…

関連するキーワード