犬がトイレで眠る!実はこんな理由が隠されていた

なかなか直らない…犬がトイレで眠ってしまう理由とは?

犬がトイレで眠ってしまう…そうお困りの飼い主もいるのではないでしょうか。ベッドがあるのになぜ愛犬がトイレで眠ってしまうのか、その理由として考えられることを紹介していきます。まずは理由を知ってから問題を解決していきましょう。

子犬のうちはトイレと寝床を区別できない!?

子犬のうちは、まだトイレをする場所と寝る場所を区別することが難しいです。はじめのうちは、排泄をしそうな様子が見られたらトイレの方へ移動させ、そこでトイレができたら褒めてあげることの繰り返しになります。
犬はおしっこやウンチをする前にはそわそわしたり、臭いをかいだりし始め、腰を下げてトイレをする格好をします。こうしたサインが見られたらトイレへ誘導しましょう。トイレが上手になってくると、だんだんベッドとトイレの区別がつくようになってきます。
環境的な面でも、トイレと寝床のスペースがわかりやすくなるような位置関係にしたり、サークルの中に子犬でも乗り越えられる高さの仕切りをつけたりするのも有効です。それでもトイレ眠ってしまう場合には、ベッドで寝ることができたときに褒めてあげるなどのご褒美を与えることも大切です。

飼い主の反応を見て楽しんでいる可能性

愛犬がトイレの上で眠る理由の一つに、飼い主に構ってもらいたいためにトイレで寝ている可能性があります。トイレの上で寝る、トイレシーツで遊ぶなどすると飼い主が注意をします。こうした飼い主の反応が欲しくて、わざと寝ている可能性があります。
それを繰り返すと、犬はトイレで寝ると飼い主が来てくれると誤解をしてしまい、結果的にトイレで寝ることが定着してしまいます。
大切なのはそうした行動が寂しさの裏返しであること。構ってほしくて犬がトイレで寝ている場合には、日頃たっぷり遊んであげているかを振り返ってみましょう。また、トイレで寝たときは無視して、ベッドで眠ることができたときにだけ褒めてあげるなどの対応で、「ベッドで寝る方が良い」と学習させていきましょう。

夏だけ犬がトイレで眠る場合は涼んでいる可能性も

朝起きたらベッドに愛犬がいないので探してみると、人間用のトイレで寝ていたなんてことはありませんか?
気温が高くなる夏の間だけトイレで眠ってしまう場合は、ひんやりしたトイレの床の上で涼んでいる可能性があります。夏ではなくても、気温が高い日に限ってトイレで寝ている場合は、その可能性が高いといえます。いくら気持ちがいいとしても衛生面で少し心配ですね。
以前と比べてペット用のクールマットも充実してきているため、こうしたマットを用意して愛犬が涼むスペースを作ってあげましょう。犬は涼しい場所や温かい場所を見つけることが得意なので、クールマットをしいておくとそこの方が涼しいと学習します。トイレの場所自体が家の中で比較的涼しいところにある場合は、できるだけ涼しい場所にベッドを移動してあげましょう。トイレではないところで寝ることができたときは、しっかり褒めてあげるようにしましょう。

犬がトイレで眠ってしまうのは、いくつかの理由が存在します。子犬の場合にはなかなか区別が難しいですが、時間が経つと理解できるようになっていきます。きちんとベッドで眠ることができたら褒めてあげることを習慣化しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

シリーズ最軽量の3.9kg!コムペット ミリミリライトプラス

コムペット ミリミリライトプラスは前方1か所だったメッシュエリアを後方へもプラスし、使いやすさはそのままに、…

一度食べたらやみつき! 国産 PV ササミチップス 12枚入

国産のおいしいササミをチップスにしました!

これでラクラク!ワンちゃんのウンチ処理袋 ウンチポイ 100枚入 お徳用パック

ワンちゃんとお散歩のときにウンチをしちゃったら素早く対処したいですよね!そんな時ワンちゃんのウンチ処理袋 ウ…

関連する読みモノ

喧嘩は強いが可愛い犬種「ピット・ブル」を日本であまり見かけないのはなぜ?

ピット・ブルという犬種をご存知ですか?喧嘩の強い大型犬ですが何とも愛嬌のある可愛い犬なんです。日本では見かけ…

知らなかった!?ペット飼育禁止物件で犬を飼ってはいけない理由

ペットを飼育するには、ペット飼育可能な物件であることが前提であり、常識です。ところが、中には禁止されているの…

愛くるしい表情にメロメロ!安定した人気のポメラニアン、飼うにはどんな注意が必要?

安定した人気の犬種、ポメラニアン。ふわふわの体毛と愛嬌のある顔がとても可愛いです。実際に飼う場合の、飼い方の…

関連するキーワード