犬の匂い消しには手作り消臭スプレー!手軽に作る方法を紹介します。

一緒に暮らしている犬の匂い、気になっていますか?

特にトイレの匂いは染みつきやすく、困っている方も多いと思います。そんなときには消臭スプレーです。実は、消臭スプレーは身近な材料で、簡単に手作りできます。

今回は、手軽に作れて効果が高い消臭スプレーの作り方をご紹介します!

おしっこの匂いの消臭が得意!ミョウバンを使った消臭スプレー

ミョウバンがおしっこのアンモニア臭を中和し、匂いを消してくれます。

(用意するもの)
500mlペットボトルなどの空容器
焼きミョウバン 15g
水道水

(作り方)
1.空容器に焼きミョウバンを入れます。
2.水道水を入れてしっかりと混ぜます。そのまま放置して、白っぽい色が透明になればできあがりです。

通常であれば、完成までに2~3日かかりますが、お湯を使うと、もう少し早くできあがります。

完成したものは、原液として使用します。実際に使用するときには、約10倍に薄めてからスプレーボトルなどでカーペットなどに吹き付けます。原液の保管は冷暗所で行い、約1か月保存できます。

汚れも落として除菌もできる!重曹を使った消臭スプレー

犬のうんちや皮脂などの汚れを落としたいのであれば、重曹がおすすめです。

(用意するもの)
スプレーボトル
ぬるま湯 500ml
重曹 小さじ1

(作り方)
1.スプレーボトルに重曹を入れます。
2.ぬるま湯を注ぎ、しっかりと重曹を溶かしたらできあがりです。

匂いの気になる場所に吹きかけ、乾いた布で、軽く叩いて乾かしてみてください。しっかりと消臭することができます。重曹はアルカリ性なので、酸性の汚れを中和し、取れやすくしてくれます。

特に匂いが気になる部分には、直接重曹をふりかけ、少し放置して掃除機で吸い取るという方法もあります。ただし、大量に摂取すると有害ですので、犬がなめないよう気をつけてください。

消臭と同時にリラックス。アロマオイルを使った消臭スプレー

アロマオイルで消臭スプレーを作れば消臭だけでなく、お部屋をいい香りで包むことができます。

(用意するもの)
スプレーボトル
ビーカー
無水エタノール 20ml
アロマオイル(精油) 10滴
精製水 40ml


(作り方)
1.ビーカーに無水エタノールを入れ、アロマオイルを加えます。
2.よくかきまぜた後、スプレーボトルに移して精製水を加えます。よく振って混ぜればできあがりです。

オイルは、レモングラスやラベンダーなど、効能に合わせてお好きなものを選んでください。気になるところに吹きかけて、柔らかい布などで拭き取ると匂いが消え、いい香りがします。消臭用に作ったものですので、犬には絶対直接吹きかけないようにしてください。

まとめ

いかがでしたか?どれも余分な成分が入っていないので、ペットにも安全なものばかりです。匂いが気になるのであれば、試してみてください。イヤな匂いが消え、快適なお部屋になりますよ!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

FLF レニーム 虫除け+毛艶スプレー ミニ 50ml

レニームを知っていますか?最近注目されている主原料です。今回は犬にも人にも優しいスプレーを紹介します。

関連する読みモノ

夏に多い犬の病気!トラブルの予防と応急処置を知っておきたい

犬は発汗による体温調節が出来ないので、夏は犬にとっては苦手な季節です。人間以上に熱中症や夏バテにかかりやすい…

思わず納得!?犬に関することわざを調べてみた

犬が登場することわざにはいろいろあります。いかにも犬らしい例えから意外なものまで、犬種を問わない犬の性質をう…

犬におやつは必要?与えるときの注意点とおすすめな2つの商品は

愛犬がかわいい。でも、おやつって与えていいの?まだ幼いワンちゃんはどうなんだろう…。そんなお悩みに、今回はお…

関連するキーワード