犬の匂い消しには手作り消臭スプレー!手軽に作る方法を紹介します。

一緒に暮らしている犬の匂い、気になっていますか?

特にトイレの匂いは染みつきやすく、困っている方も多いと思います。そんなときには消臭スプレーです。実は、消臭スプレーは身近な材料で、簡単に手作りできます。

今回は、手軽に作れて効果が高い消臭スプレーの作り方をご紹介します!

おしっこの匂いの消臭が得意!ミョウバンを使った消臭スプレー

ミョウバンがおしっこのアンモニア臭を中和し、匂いを消してくれます。

(用意するもの)
500mlペットボトルなどの空容器
焼きミョウバン 15g
水道水

(作り方)
1.空容器に焼きミョウバンを入れます。
2.水道水を入れてしっかりと混ぜます。そのまま放置して、白っぽい色が透明になればできあがりです。

通常であれば、完成までに2~3日かかりますが、お湯を使うと、もう少し早くできあがります。

完成したものは、原液として使用します。実際に使用するときには、約10倍に薄めてからスプレーボトルなどでカーペットなどに吹き付けます。原液の保管は冷暗所で行い、約1か月保存できます。

汚れも落として除菌もできる!重曹を使った消臭スプレー

犬のうんちや皮脂などの汚れを落としたいのであれば、重曹がおすすめです。

(用意するもの)
スプレーボトル
ぬるま湯 500ml
重曹 小さじ1

(作り方)
1.スプレーボトルに重曹を入れます。
2.ぬるま湯を注ぎ、しっかりと重曹を溶かしたらできあがりです。

匂いの気になる場所に吹きかけ、乾いた布で、軽く叩いて乾かしてみてください。しっかりと消臭することができます。重曹はアルカリ性なので、酸性の汚れを中和し、取れやすくしてくれます。

特に匂いが気になる部分には、直接重曹をふりかけ、少し放置して掃除機で吸い取るという方法もあります。ただし、大量に摂取すると有害ですので、犬がなめないよう気をつけてください。

消臭と同時にリラックス。アロマオイルを使った消臭スプレー

アロマオイルで消臭スプレーを作れば消臭だけでなく、お部屋をいい香りで包むことができます。

(用意するもの)
スプレーボトル
ビーカー
無水エタノール 20ml
アロマオイル(精油) 10滴
精製水 40ml


(作り方)
1.ビーカーに無水エタノールを入れ、アロマオイルを加えます。
2.よくかきまぜた後、スプレーボトルに移して精製水を加えます。よく振って混ぜればできあがりです。

オイルは、レモングラスやラベンダーなど、効能に合わせてお好きなものを選んでください。気になるところに吹きかけて、柔らかい布などで拭き取ると匂いが消え、いい香りがします。消臭用に作ったものですので、犬には絶対直接吹きかけないようにしてください。

まとめ

いかがでしたか?どれも余分な成分が入っていないので、ペットにも安全なものばかりです。匂いが気になるのであれば、試してみてください。イヤな匂いが消え、快適なお部屋になりますよ!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

困った!愛犬の反抗期のしつけはどうしたらいい?反抗時期の心得とは?

犬にも人間のように反抗期があります。成長時期の過程でやってくる反抗期の対処法についてご紹介します。

ワンちゃんがペットシーツを食べないようにする3つの工夫とは?

犬がトイレ用のペットシーツを噛んでぼろぼろにしてしまう!そんな問題行動の原因と対処法についてご紹介します。お…

一人暮らしの人に人気!ボストンテリアは飼いやすくて温厚なタイプ

ボストンテリアも人気の安定した犬種ですね!全体的に見ていると、女性よりも男性が連れているのを良く見かける気が…

関連するキーワード