生理中の犬のおむつどうする?紙おむつで手作りしてみよう!

犬にも生理があるということを知っていましたか?人間と同様に出血があり、部屋が汚れてしまい困ることもあります。そこで、愛犬のために生理用ナプキンを手作りしてみませんか?赤ちゃん用の紙おむつを使えば、市販されているものよりも低コストで作ることができますよ!

犬にも生理があるの?始まる時期や症状について

犬にも人間の女性のように生理があり、「ヒート」とも呼ばれています。生後6~7カ月くらいから始まって、小型犬で年に2~3回、大型犬で年1~2回程度発生します。

犬の生理は発情期と関係しており、「発情期前」の約10日間出血が続きます。そして、出血が終わると「発情期」に入ります。妊娠を望まないなら、この時期はオス犬とかかわるのは避けるようにしましょう。

犬によっては出血量が少なかったり、自分で血をなめとってきれいにしてしまったりするため、飼い主が生理に気付かない場合もあります。犬がお尻をなめているのが気になったら、外陰部を確認してみてください。通常よりも腫れあがっているようであれば、生理中の可能性があります。

生理中は頻尿、不機嫌になる犬も。特にお散歩は注意

人間の生理と同じように、犬も生理中には不機嫌になったり、わがままになったりすることもあるようです。犬によっては、いつもと変わらないこともあるので、飼い主が様子を見てあげましょう。

犬が元気で、嫌がらなければ散歩してもかまいません。ただし、他の犬との接触には十分に注意してください。おしっこにフェロモンが含まれており、それを察知して興奮したオス犬が寄ってくる可能性があります。

オス犬が興奮してしまうと、メス犬にもストレスになってしまいます。他の犬の少ない時間帯、場所に散歩に出かけることをおすすめします。

おむつをDIYするなら、赤ちゃん用の紙おむつを利用すると便利

生理中は出血が多いようであれば、犬用ナプキンや紙おむつを使うと便利です。「マナーパンツ」「マナーパッド」などという名前で探してみてください。カラフルでかわいいものがたくさんあります。

ただし、マナーパンツの場合は、1枚で1000円前後するものも多く、少し値段が高いかもしれません。マナーパッドを利用する場合は、パッドを固定するマナーバンドも購入しなければなりません。

コスト重視でいくのなら、赤ちゃん用の紙おむつを利用してDIYするのがおすすめです。肌触りもよく、吸水性も抜群。しかも、安いものであれば60枚前後を1000円以内で買うことができます。ひと手間かかりますが、試してみる価値はありますよ!

身近な材料をそろえて、作ってみましょう!~基本のやり方~

犬用のおむつをDIYするために必要な材料は次の3つです。

・赤ちゃん用の紙おむつ(テープタイプ)
・幅が広めのサージカルテープ(布テープでも可)
・はさみ

紙おむつは、ウエストサイズをぴったりと合わせることができるので、テープタイプがおすすめです。また、作業中にはごみが出ますので、新聞紙の上などで行うと掃除が便利です。

まずは、二つに折った状態で、お腹側の折り目より少し上の方を長方形に切り取ります。これは尻尾用の穴ですので、尻尾と肛門が出るように高さや大きさを調整してください。

切り目からは、吸水ポリマーがこぼれだしてきます。こぼれ落ちを防止するために、サージカルテープで切り口をふさぎます。

犬用おむつの使い方と注意点について

より快適に装着するために、股にあるサイドギャザーのひだひだの部分に縦に切れ目を入れます。こうすることで、足への圧迫が少なくなります。

装着するときは、赤ちゃんのお腹にくる面が犬の背中側になるように当てます。苦しくない位置でテープを止めてあげましょう。あまりきつく締めつけてしまうと、おむつと皮膚が擦れて、皮膚炎を起こす可能性もあります。気になる方は、おむつと犬の間にハンドタオルなどを挟んでおくといいかもしれません。

使用中は、1回トイレをしたら交換してください。身体が汚れたり、蒸れたりするのを防ぐことができます。おむつをつけているときは、こまめにチェックして様子を見てあげましょう。

実際にどんなおむつを使えばいいのか迷っている方は、少量タイプを購入して試してみるのはいかがでしょうか。コンビニなどでも販売しています。
生理中の不快さは犬も人間も一緒です。快適に過ごすことができるよう、ぴったりのおむつを作ってあげてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

選べる3サイズ! 安心日本製の炭入り消臭ペットシーツ

国産、厚型の炭入り消臭ペットシーツです。サイズはレギュラー、ワイド、スーパーワイドの3種類からお選びいただけ…

FLF レニーム 虫除け+毛艶スプレー ミニ 50ml

レニームを知っていますか?最近注目されている主原料です。今回は犬にも人にも優しいスプレーを紹介します。

関連する読みモノ

愛犬のハーネス選び、どうしたらいい?楽しくお散歩するために適切なものを選びたい!

小型犬に良く見るハーネス。可愛い物から機能的な物まで、愛犬にはどんなものを選べばいいんでしょうか。

犬の室内飼いが推奨される理由とは?トラブルや失敗例を知っておこう

屋外で飼育されている犬もいる一方で、室内飼いを推奨する声も増えています。外で飼育している場合のデメリットや問…

電車もバスも幼犬の時からチャレンジ!?TPOで考えたい愛犬のしつけとは?

愛犬と楽しく出掛ける人が多い現代では、場所によって求められるしつけが変わります。TPOに合わせて必要なしつけ…

関連するキーワード