ひとなつこさはダントツのパピヨンの人気の秘密は??

小型犬の中でもパピヨンはしつけやすい犬種です。飼い方、しつけは非常にしやすい犬種の一つとして知られており、根強い愛好者も見られます。遊ぶことも大好きなパピヨンは、人間との共存に適した愛玩犬と言えそうですね。

蝶のような耳が優雅なパピヨン

外見上の特徴は何と言っても蝶のような大きな耳。体毛も長く、骨格は華奢でトイ系の犬種ですが、意外にも運動量もあり活発です。パピヨンの優雅な足取りも特徴的で魅力の一つです。全体的に優雅な愛玩犬と言った感じでしょうか?

人なつこく忠実な愛玩犬

しつけがしやすく、飼い主に従順な性格の犬種です。老人や小さな子供でも比較的飼いやすいのではないでしょうか?順応性も高い為、多頭飼いや家族の多い家庭でも飼いやすい犬種と言えます。もちろん、そうではないタイプのパピヨンもいますが、幼犬の頃から慣らしておけば人間との生活に適した犬種です。

人見知りしない社交性のある犬種

パピヨンの飼いやすさの一つは、その社交性の高さにもあります。
初めての場所や初対面の人、犬にも警戒することなく柔軟に入っていける性格の犬が多いです。人と接する機会の多い飼い主と一緒に行動したり、または店舗での看板犬などにも向いている犬種です。介護施設を訪問するような場面にも向いている犬種ですね。

番犬にも適した意外性もあるパピヨン

警戒心は低いながらも、意外にも番犬としての適性もあるので、まさに人間の良きパートナーといった犬種です。
だからと言って外飼いはもちろん向いていませんが、室内で自由に飼っていても問題も少なく、家族の一員として守ってくれながら、子供の相手も出来る一面も持っているんですよ。

体毛のお手入れは適度にしっかりが重要です

どの犬種にも言えることですが、パピヨンは体毛の長い犬種です。月に1〜2回のシャンプーやこまめなブラッシングなどのお手入れは必須です。
ブラッシングは被毛に毛玉が出来たりするのを防ぐ目的もありますが、適度な力で行うことで皮膚マッサージの効果もあるんです。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
パピヨンは小型犬の中でも非常に社交性もある上に番犬にもなる飼い主に従順な性格は、まさに可愛い家族の護衛犬といった感じですね。
しつけもしやすく、小さな子供やお年寄りにも安心な犬種なので、来客の多い家庭や店舗の看板犬に適した犬種と言えそうです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

ペティオ トイレのしつけができる ドッグルームサークル 2Way 【小型犬用・中型犬…

わんちゃんのおトイレのしつけにぴったりなドックルームサークル。場所に合わせて形を替えられるので、どんなお部屋…

関連する読みモノ

トイレ、食事、留守番...みんなが知りたい室内で”犬のしつけ”まとめ

室内のしつけには例えば、トイレ、食事、様々な音に鳴らす、留守番の仕方などがあります。これらのしつけ方を紹介し…

一人暮らしでも猫を飼いたい!猫の飼い方、育て方

朝早く家を出て帰りも遅い仕事だけど、猫を一人ぼっちで長い時間お留守番させても大丈夫なのでしょうか。一人暮らし…

本能とは言え困りもの…犬のうれしょんは対策できる?

犬のうれしょんが治らず、何か対策をしたいと考えている飼い主の方へ、おすすめの対処法をご紹介していきます。アイ…

関連するキーワード