不安、寂しさからの夜鳴き

日中家に誰もいなくて、夜しか相手に出来なかったり、留守番ばかりしていると寂しくて夜鳴きをしたりします。家にいる時間が少ないのであれば帰ってきたら沢山遊んであげてください。特に子犬だと尚更寂しさから夜鳴きをしたりします。

甘え鳴き

寂しさもありますが、甘えたい時でも夜鳴きをします。尻尾を振っているのであれば甘えたい時の夜鳴きだと思います。うるさいと叱るのではなく、十分に甘えさせてあげて可愛がってあげるのがいいでしょう。

トイレに行きたくての夜鳴き

トイレに行きたくても、夜に自由に行けない環境だと夜鳴きをしたりします。トイレする場所は作ってあげ、そこで毎日するようしつける必要があります。自由にできることで少しは夜鳴きが減るかもしれません。

発情による夜鳴き

発情期に入るとそれが過ぎるまで夜鳴きをする犬もいます。1番は、手術してしまうのが夜鳴きもせず早いのですが、抵抗ある方もいるかと思いますので医師に相談して決めた方がいいと思います。

関節の痛みによる夜鳴き

老犬になってから夜鳴きをする犬もいます。人間も同じで年を重ねると関節が痛くなったりします。犬は、言葉が話せない分夜鳴きで表現してきます。それを飼い主が理解してあげなくてはいけません。毎日の観察と、定期的に健診などに連れて行ってあげた方がいいです。あまりに夜鳴きが酷い場合は、医師に見せに行ってください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

ペットシーツ処理機デオポット消臭タイプ本体+カセット1個付き

3層構造の専用カセットのフィルムがにおいを強力に閉じ込めます。

愛犬も大満足!さつまいも入りボーロ 90g

ワンちゃんならみんな大好きさつまいもをボーロに入れちゃいました!1度あげたら愛犬もとりこにされちゃうので与え…

関連する読みモノ

来客や飼い主への愛犬の飛びつきでお困の方必見!こんなしつけを試してみましょう。

飼い主が帰宅した時、家に人が訪ねて来た時、毎回飛びついてしまう犬がいます。飛びつき癖は、こんな対応でしつけし…

愛犬をおうちできれいに!お風呂とシャンプーの仕方

たまには愛犬の毛のお手入れもかねて、お風呂に入れてあげたいですね。トリミング費用の節約にもなります。

愛犬が餌を食べない!その原因と対処法

犬が餌を食べないのはとても心配です。好き嫌いでなど好みだけでなく、病気のサインであることも考えられます。病気…

関連するキーワード