涼しくなった秋こそ!愛犬と海でお散歩をしてみませんか?

夏と比べると人が減り、熱中症の心配もない秋だからこそ、少し遠出をしてみてはいかがですか?のびのびと愛犬と海でお散歩をしてみると、また新たな楽しみが生まれます。
そんな時あると便利なグッズや、持って行く役立つアイテムなどをご紹介します!

海に着いたら、のびのびリード!

海辺や砂浜は人が少なく、のびのびと愛犬も走り回れると思いますが、ドッグランではありません。ノーリードはあこがれますが、必ずリードはしましょう!

犬のテンションが上がって、急に海に入ってしまったり、歩いている人に飛びついてしまったりと、思わぬトラブルがあるかもしれません。

でも、せっかく海まで来たのだから広々と走らせてあげたい。そんな時には、伸びるリードも持って行くと便利です。

ブラシもあると、砂を落とすのに便利!

海岸で走り回る愛犬は、とても愛くるしいと思いますが、目を離したすきに、砂浜でごろーんなんてことも。
海岸の砂は結構細かく、愛犬の毛の中に入り込んでしまうとなかなか取れません。帰る前には、しっかりと砂を落とせるように、ブラシがあると便利です。

キャンプ用品ですが杭も便利なアイテムです

ちょっと愛犬をつないでおきたい時、本来はキャンプ用品ですが、テントを張る際に使う杭があるととても便利です。

地面や砂浜に差し込む部分が、ワインの栓抜きのようにスクリューになっているものだと、抜けにくいのでビーチには最適です。

いくらつないでいるからと言っても、愛犬から目を離さないようにしてあげてくださいね。

寒がりな愛犬には洋服も用意しましょう

この季節の海は、お天気がいいと日中はポカポカと汗ばむ陽気になりますね。ところが、日が傾きだすとぐっと肌寒くなってくるものです。

さらに海からの風は、体感温度を低くします。ご主人だけでなく、寒がりな愛犬の場合には、防寒対策もしっかりしてからお出かけしましょう。

海でも、マナーは守りましょう

当然のマナーですが、ウンチをしてしまった場合のウンチ取りも必ず持って行きましょう。

海岸でウンチをした場合、砂がたくさん付着してしまいます。自宅に持ち帰ってから処理する際に、トイレに流してしまうと、詰まってしまう可能性があります。トイレに流さず、ゴミに出した方がいいでしょう。

まとめ

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。我が家の愛犬も、何度も海に連れて行っています。犬本人はあまり海に入るのは好きではないようですが、海岸や砂浜ではとても楽しそうに走り回っています。

夏と比較すると人は少ないですが犬が苦手な方もいらっしゃいますので、リードを必ず付けるなどマナーを守ってお散歩をしてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

その手があった!ペットシーツをオシャレに収納するアイディアまとめ

ペットシーツの収納アイデアをご紹介していきます。ペットシーツの収納にはいくつか方法がありますが、お部屋との相…

飼い主さん必須の知識!検査で使う犬のおしっこやうんちを上手に採取する方法をわかりやす…

犬のおしっこやうんちは健康診断や病気の治療の際に必要となる貴重な情報源!犬の飼い主の方へ向けた、上手な採取方…

ペットと一緒に公共の交通機関に乗れるの?乗るときのルールは?

ペットと一緒に出かける時、どのように移動していますか?自家用車での移動だけでなく、どうしてもバスや電車などの…

関連するキーワード