愛犬の大切なトイレ、どうやって選べばいいの?

愛犬を迎え入れたら、トイレの購入は必須です!ペットグッズとしてトイレにはいろいろな形や大きさがあるけれど、何を基準に買ってあげればいいのでしょうか?様々なトイレトレーをご紹介しますので、購入の際に参考にしてください。

どんな大きさがいいのかな?

まず、トイレトレーの購入の際に、基準となるのは愛犬の大きさです。初めてのトイレ選びだとケージのサイズに合わせて購入しがちですが、本来は体の1.5倍から2倍くらいの大きさが最適です。
子犬で迎え入れる場合には、成犬になった時の体の大きさを考えて購入するようにしましょう。

トイレシートはどう選べばいいの?

購入したトイレトレーに合うサイズを利用しましょう。サイズの表示はレギュラー、ワイド、スーパーワイドなどいろいろありますが、メーカーによって多少サイズは異なるようです。
また、シートの厚さもメーカーによって異なるので、こまめにシートを変えてあげられない場合は、厚手のものを購入するようにしましょう。

シートの上にある網は必要なの?

子犬の場合、トイレシートを噛みちぎってしまう犬がいます。トイレシートの中にある吸水ポリマーを食べてしまうと、命に係わる場合があります。犬が噛みちぎってしまう場合は、網付きのトレーを用意した方が良いと思います。
飼い主さんが見ている場合は、シートだけでトイレをするように教えてあげた方が犬も飼い主も楽に済みます。

トイレの数は1つでいいの?

一度オシッコをしてシートが濡れてしまうと、同じトイレシートを利用したがらない犬もいます。こまめにトイレシートを替えてあげられれば問題ありませんが、それができない場合もあります。その場合は、長時間対応の厚手のシートを利用するよりも、トイレトレーの数を増やしてあげるといいですよ。

オス用のトイレは絶対に必要?

オスは片足を上げてオシッコをするので、棒状やL字型のトイレトレーも販売されています。しかし、必ずしも必要とは限りません。なぜなら家の中では、座ってオシッコをする犬もたくさんいるからです。
愛犬の家での様子を見てから、購入してもよいでしょう。

まとめ

最後まで、お読みいただきありがとうございました。
我が家の愛犬は、3kgの小型犬ですが、ワイドサイズのトイレトレーと、レギュラーサイズの2台を利用しています。それでもお留守番中に失敗することもあるので、もう1台増やすか検討しています。
みなさんも愛犬の体型に合わせて、大きさや個数を考えて購入してください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

ペットシーツ処理機デオポット消臭タイプ本体+カセット1個付き

3層構造の専用カセットのフィルムがにおいを強力に閉じ込めます。

カリッとした触感がいいさつまいもチップス 40g

ワンちゃんも納得するおいしいさつまいもチップスが完成しました!栄養もしっかりある素材が入っているので健康にも…

愛犬も大満足!さつまいも入りボーロ 90g

ワンちゃんならみんな大好きさつまいもをボーロに入れちゃいました!1度あげたら愛犬もとりこにされちゃうので与え…

関連する読みモノ

屋内で猫を飼う時、猫草っては必ず用意した方がいいの?

屋内で猫を飼うには、植物に触れる機会が少ないので猫草が必要だと思われがちです。今回は、猫草の必要性や育て方に…

ベビーシェマは動物も人間も一緒!赤ちゃんや子どもと犬との生活を考えてみる!

犬と赤ちゃんとの生活は大変だと思っていませんか?ベビーシェマは動物も人間も一緒!赤ちゃんや子供と犬の共存でき…

”犬のしつけ”夜鳴きをする5つの原因

犬の夜泣きで困っている方も少なくないのではないでしょうか。しかし、犬が夜泣きするのは様々な原因があります。そ…