たまにはお家できれいにしてあげたい

ドッグランや遠くにお出かけして自然の中遊んだら、目に見えなくても土やほこりが毛に絡んでいることも。その度、トリミングに連れて行くのでは出費もばかになりませんよね。家で簡単にお風呂に入れてあげましょう。

でも犬がお風呂嫌い!

最初につまずくことが多いのが、水が嫌いな犬が多いということ。トリミングだろうと家だろうと、濡れるのが苦手な犬が多いですよね。家族がお風呂に入るときに一緒に連れて行って、お風呂のふたの上にお座りなど、濡れない位置から、お風呂に慣れてもらうのも一つの方法です。

シャンプーの前にはブラッシング

シャンプーをする前には全体的にブラッシングして、ほこりや抜け毛を取り除きます。毛の長い犬種では絡まっている毛など、きちんととかしてあげてください。ブラッシングしながら、皮膚の状態もチェックしましょう。怪我や湿疹などがある場合はシャンプーは避け、状態によっては病院へ相談してください。

体全体をお湯で濡らしてあげましょう

お湯の温度は30℃~35℃くらいのちょっとぬるめが目安です。
シャワーを当てるときは、シャワーヘッドを犬の体に押し当てるようにして洗います。洗う順序は、お尻の方から頭の方に向かって濡らしていきましょう。水が目や鼻に入ると、嫌がって暴れてしまうこともあります。犬があまりに嫌がるなど難しい場合、顔を無理にぬらす必要はありません。

シャンプーで洗ってあげましょう

シャンプーは犬の体に直につけず、泡立てネットなどを利用してよく泡立ててから使いましょう。シャンプーをする際には爪を立てず、やさしくマッサージをするように、後ろ足→お尻→背中→胴回り→首→胸→前足→頭・顔と、後ろから順番にに洗います。

洗い流しは、頭から行います

洗い流す時には、頭から順に洗い流していきましょう。この時、鼻や目に水が入ると、嫌がってしまい暴れる場合があります。自信がない場合は、濡れた手やタオルでふき取ってあげてください。身体を洗い流す際には、肉球などにシャンプーの流し残しが無いように、しっかりと流してあげましょう。

まとめ

最後まで、お読みいただきありがとうございました。我が家の愛犬も、お風呂は嫌いですが、最近は嫌がらないようになってきました。ほとんど抵抗しないのですが、シャワーからじわじわ離れていきます。ポイントを抑えて、愛犬がお風呂嫌いにならないように頑張りましょう!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

歯の健康を保つ!牛ガムスティック 7本

良質コラーゲンたっぷりの国産牛皮でつくりました!PVの製品は国産で作られているので安心して愛犬に与えることが…

愛犬も大満足!さつまいも入りボーロ 90g

ワンちゃんならみんな大好きさつまいもをボーロに入れちゃいました!1度あげたら愛犬もとりこにされちゃうので与え…

関連する読みモノ

トイレ、食事、留守番...みんなが知りたい室内で「犬のしつけ」まとめ

室内のしつけには、いくつかあります。例えば、トイレ、食事の仕方、様々な音に鳴らす、留守番の仕方などです。これ…

ハンドメイドが得意な人必見!ペットグッズをネットで売る方法

犬や猫などペット用のオリジナルグッズが人気ですね!自分で手作りして販売する人も増えています。ネットサイトやリ…

足を上げてオシッコをしちゃう!?トイレトレーは犬を飼う上で必要なグッズ、その選ぶポイ…

トイレトレーは犬を迎える前に揃えたいグッズ。飼う犬によってもいろいろ違うトイレトレーの選び方は?

関連するキーワード