歴史的に見ても犬は常に人間に近い存在でした

最近は犬の飼い方もかなり変化していますね。歴史を辿ってみれば狩猟犬や牧羊犬、軍用犬に救助犬など、犬は常に人間の作業の補助的な役割で飼育されることが多かった動物でもあります。

また、地域や種類によっては食用にされていた犬もいる一方で、比較的古くから愛玩犬として寵愛された犬もいます。

何故犬は吠えるのでしょうか?

犬の役割は犬種によってさまざです。多くの犬種は近年では家庭犬として飼われていることが増え、その役割や性格は変化しています。

一部では救助犬や狩猟犬、牧羊犬など労働が目的で今も同様に飼育され続けている犬もいます。その中には吠えることで人間に異変を知らせたり、対象の動物や敵を威嚇したりといったことが役割の犬もいます。

犬が吠える行為は、本来人間に危険が迫っていることを知らせたり、または何かを伝えるのが役割なのです。

吠えることは犬にとっても重要なことです

飼い主に危険を知らせたり、時には犬自身の身に危険が迫った時にも助けを求める為に吠えることがあります。

番犬に適した性格の犬であれば、自宅や近隣への不審者に対して吠えることも良く見る光景です。また、火事などの異変を察知して吠えることで飼い主や周囲に知らせる犬もいます。

無駄吠えは確かに迷惑な行為ですが、こういった場合の犬の特性は時には必要なこともあります。もちろん、どんな危険があっても吠えることをしない犬も稀にいます。

無駄吠えと伝えたいことがあって吠えていることを分けて考えましょう

ご近所迷惑な行動に過敏になり過ぎ、最近は吠えることの一切をタブーとする傾向も強いようです。

もちろん、要求するだけの無駄吠えは困ります。何かを要求する為だけに吠えている場合はしつけが必要ですが、近所迷惑になっていない程度の吠え方の場合であれば、まず何故吠えているのか状況を見ることも大切です。

犬は何かを伝える為に吠えることが多いものです。犬が吠えたら、いきなりしからずにまずは犬の所に行って状況を見ましょう。

無駄吠えと思われがちな要求吠え、止めたらしっかり褒めてあげましょう

ところで、どんなものは要求吠えなのか判断に困る場合もあります。しかし、犬と暮らして性格を把握してくると、次第に分かってくることもあります。

例えば、決まった時間に散歩に行くことの多い犬の場合は、その時間帯になると散歩に行きたくて外に向かって吠える場合があります。それは要求吠えです。

遊びを止めて飼い主が立った後も遊びたくて吠えるのも要求吠えになります。家族が食べているものを欲しがって吠えるのも要求吠えです。

これらは何かを伝えるというより、自分の要求を通したいだけなので、子犬の頃から吠えたら無視、止めたら褒めるなどの方法でしつけていくのが望ましい、無駄吠えの一つです。

異変などを知らせるために吠えることもあります

実際に吠え方の程度や声だけで異変を知らせるものかどうかを感じるのは、長年飼っている人でも、判断が難しい場合は多いようです。

前に書いたように要求吠えのタイミングは、遊んでいて飼い主が中座した時や外出する時など犬と接していれば分かるようになってくる人は多いものです。

要求吠えではないタイミングの時には、吠えたらまず見に行ってあげましょう。何か困った事態になっていることもあるからです。何か物が落ちた場合、水がこぼれたなどを知らせていたら、まず褒めてあげると犬との信頼関係も上がりますよ。

また、屋外飼育やうっかり外に繋いだ場合には犬の盗難の可能性もあります。吠えることは時には重要です。

時には飼い主の異変を吠えて知らせることもあります

当時6歳のミックス犬ですが、飼い主さんが急な体調不良でベッドに横になっているのを見ると、途端に部屋を出て階段に向かい、吠え始めました。

ご近所迷惑になることを心配し、慌ててやってきた他の家族を部屋に促してベッドに寝ている飼い主の元に誘導したのです。

犬は、飼い主が急病であることを他の家族に知らせたんですね。もちろん、犬の性格やタイプにもよりますが、犬は吠えることで実はいろいろ飼い主を安全から守ろうともしているんです。

すべて無駄吠えと思う前に、愛犬が何故ここで吠えたのか考えてみるのもとっても大切です。嬉しくて吠えることももちろんあります。感情や危険を知らせる役割なんですね。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

最近は番犬という役割で飼う人も減りつつあり、犬が吠えるということ自体不要という考え方も強いような空気もあります。

吠えることは確かに迷惑な行為ですが、異変を知らせる為の手段でもあります。犬が何故吠えているのか考えてみたり、状況を確認して信頼関係を築くのも無駄吠えを軽減することにも繋がります。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

高タンパク・低カロリー・消化吸収率バツグンの PV 北海道産 鶏ささみ 35g

北海道産の鶏ささみを作りました。愛犬に与えたい逸品ですのでどうぞお試しください!

一度食べたらやみつき! 国産 PV ササミチップス 12枚入

国産のおいしいササミをチップスにしました!

シリーズ最軽量の軽さ!コムペット ミリミリ 小型犬用キャリーカート

コムペットのミリミリライトはベビーカーの技術とノウハウを活かした快適ペットカートです。小型犬のお出かけ、お散…

関連する読みモノ

まるで愛犬とルームシェア!気ままな暮らしにぴったりの、人にも犬にも優しい住居

犬と暮らす単身者やご夫婦は増えています。家族で飼っている場合とは少し違い、ルームメイトや子供といった感覚にな…

トイレ信号も見逃さないで!子犬のトイレのしつけ便利なあのアイテム

初めて子犬を飼う方はトイレのしつけに悩まれているのではないでしょうか?そんな初めての飼主さんに、おやつを使っ…

よその犬に接する時、気をつけたいマナーはあるのでしょうか

子どもを犬と遊ばせたい!犬を飼えない環境だけど犬が好きで触りたい!そんな思いを持っている人はたくさんいるでし…

関連するキーワード