小型犬は何故あんなに吠えるの?

小型犬は大型犬に比べて全体的に吠えやすいという印象を持つ人は多いようです。実際にインターホンやよその犬に吠えるのは小型犬が多いですね。
大型犬にも喧嘩腰になりやすい小型犬には、こんな傾向が見られるようです。

大型犬にも勇ましく吠えるのは何故?

犬種や性格にもよりますが、大型犬に吠えかかる小型犬は多いですね。吠えることで自分は強いということをアピールする目的もあるからです。実際に喧嘩になったらもちろん簡単に負けてしまいますし、命にも関わります。
そんな危険から守る為に自分は強いんだぞ!と相手に攻撃させない為の本能のようです。

吠えやすい犬種の場合もあります

それぞれの性格もあるので犬種で一括りには出来ませんが、チワワやミニチュアダックス、トイプードルなどは吠えやすいと言われている犬種です。
元々の性格やトレーナーさんにしつけてもらった犬であれば別ですが、ある程度のしつけをしても吠えてしまう小型犬は多いようです。

小型犬は警戒心から吠えやすい

体が小さい犬は警戒心も強い傾向が見られ、少しのことでも良く吠える犬は多いようです。体が小さい分防衛本能が働くことと、臆病な性格の犬が多い傾向も見られます。
中には実際に自分が強いと感じて喧嘩腰で挑む気の強い犬もいるようですが、当然本気になったら命も危ないのであまり吠える時はやめさせましょう。

幼犬の頃からしっかりしつけましょう

全体的に、吠えやすい小型犬は飼い主さんがやや甘やかしてしまったという背景が多いものです。
幼犬の頃から吠え癖については徹底して止めさせたり、他の犬を刺激するような行動をしないようにしつけることが大切です。

大型犬に大人しい犬が多い理由は?

大型犬には大人しい犬が多い印象はありませんか?実際に小型犬に吠えられてもまったく相手にせず大人しい大型犬は多いものです。
レトリバーなどは、救助犬や補助犬など人間を助ける役割も多いことを考えても穏やかな性質の犬が多いようです。
大型犬は制御も大変なのでしっかりしつけている飼い主さんも多いのです。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。
小型犬は吠える犬は本当に良く吠えます。中には危険を察知して教えてくれるという犬もいます。しかし、大型犬や性格の荒い犬種に対して攻撃的になる場合には相手の飼い主さんにも迷惑になります。
あまり酷い場合はトレーナーさんに相談するなど、しつけ直しをすることも重要です。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

ペティオ トイレのしつけができる ドッグルームサークル 2Way 【小型犬用・中型犬…

わんちゃんのおトイレのしつけにぴったりなドックルームサークル。場所に合わせて形を替えられるので、どんなお部屋…

関連する読みモノ

小型犬や猫にも!レギュラーサイズのペットシーツが人気の理由とは?

ペットも人間も寝心地はシーツの素材などにあると思います。 シーツの素材からサイズまで、きめ細かく解説しますね…

犬にも必要⁈社会性を身につけたいなら子犬時代が肝心なんです!

まだあまり外の世界を知らない子犬は、少しづつ外の世界に慣らし社会性を身に付けさせる必要があります。

困ったあの行動を防げる!犬の去勢をしたほうが良い4つの理由

最近では普通になってきている、犬の去勢手術。抵抗がある方もいると思うので、手術を勧める理由をご紹介します。

関連するキーワード