見ほれてしまう美しさを持つ「ベンガル」はどんな猫?

あなたはベンガルという種類の猫を見たことがありますか?血統書付の猫たちの中でもあまりお目にかかれないベンガル。一度見たらきっと忘れられないあのヒョウ柄がステキな猫さん、性格や体格などベンガルのことをまとめました。実物を見たらきっとあなたも恋をするはず!

ベンガルの美しい模様の秘密

アジアンレオパード(ベンガル山猫)

アジアンレオパード(ベンガル山猫)

出典:shutterstock

ベンガルはヒョウ柄模様が特徴的な猫ですが、どうやってあの模様になったのでしょう?ベンガルは「アジアンレオパード(ベンガル山猫)」と「イエネコ(一般的に家庭で飼育されている猫)」を掛け合わせて生まれたそうなのです!しかしまだ野生が色濃いためさらに掛け合わせて、玄孫が、ベンガルと呼ばれているそうです。

ベンガルは従順で穏やかな性格であることが多いです

”野生”のイメージから、「凶暴そう」「人に懐かなそう」と思われがちですが、とても従順でおだやかな性格の猫さんが多いそう。またとても遊び好きで活発な面もあり、一緒に遊ぶ様子からたまに野生の顔が見え隠れするのもまた魅力の一つです。

ベンガルは大型猫の部類に入ります

出典:shutterstock

ベンガルは大型猫の種類に入り、とてもがっしりとした筋肉質で重量感のある体つきをしています。顔の大きさの割りに耳が大きめなのが特徴です。またややつりあがり気味の、しっかりとアイラインの入ったアーモンドアイも非常に魅力的ですね。尻尾は長め、後足がやや長めなどの特徴もあります。

ベンガルは運動量が多いことも特徴です

ベンガルはとても遊び好きで運動量も多いのが特徴なので、しっかりと運動できる環境で飼育することが大切です。キャットタワーやタンスなど猫の運動に適した段差のある環境を用意してあげましょう。またストレスに弱いためケージなどに長時間閉じ込めておかないようにしましょう。

ベンガルは皮膚が弱めで眼病にかかりやすいです

出典:shutterstock

ベンガル特有の遺伝的疾患などは特にありませんが、皮膚が弱めなことと眼病にかかりやすい傾向があるようです。これらの病気は運動不足などのストレスにより発症することが多いですので、ストレスをためなさせないように配慮してあげましょう。そのほかの病気リスクは他の猫と大差はないでしょう。
いかがでしたか?あの美しい模様は野生のヤマネコの血が流れている証拠なのですね。見た目と違いとても優しいベンガル、機会があればぜひ一緒に過ごしてみたいですね!◆最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

猫砂 『花王 ニャンとも清潔トイレ』 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 4L

トイレの際、飛び散らないよう大きめのチップで作られておるので、粉が舞うこともなく、お手入れの手間が省けます。…

驚きの消臭力!強い吸収力!おからDEサンド

猫ちゃんが猫砂を食べてしまうのをやめてくれない!そのままでは猫ちゃんの腎臓が悪くなってしまう可能性があるかも…

天然素材を使用したサクラの香りの猫砂 10L×5袋

桜の香りがする猫砂。また、木の成分がもつ消臭効果・抗菌作用でより快適に。10Lの大容量を5袋セットにしてお得…

関連する読みモノ

初めての方にもおすすめ!静かで大人しいブリティッシュショートヘアのしつけ方

ブリティッシュショートヘアのしつけ方は猫の種類の中でも賢い猫なので、しつけ方をマスター出来ればすぐに人懐こい…

猫を迎え入れたら、一生のお付き合い。動物病院の選び方の3つのコツ

猫を飼ったら、動物病院とは長いお付き合いの始まりです。動物病院について知っておきたい情報や、愛猫に合った病院…

今日のごはんはパスタ!愛犬用にパスタ・スパゲティを作るときの注意点は?

飼っている犬の手作りごはんには、麺類も使えます。人間の食事がパスタメニューなら愛犬のごはんにも同じパスタを使…

関連するキーワード