アレルゲンの原因にもなる猫の抜け毛、気になります

猫を室内飼いしている場合のあるある、黒い服は抜け毛が目立つ!抜け毛がコートにたくさんついてしまう!そのまま外出してしまうのはNG!アレルゲンでもある猫の抜け毛、上手にお掃除して人にも猫にも快適な生活環境にしましょう。

猫の換毛期は年に2回あります

一般的に猫の毛の生え変わりは5月~6月頃と10月頃、気温の変化が激しくなる頃で年に2回のサイクルといわれています。暑さ寒さに対応した夏毛・冬毛に生え変わり、冬毛から夏毛に生え変わる時が一番抜け毛の量が多いです。

まずはブラッシングを入念に行いましょう

出典:shutterstock

愛猫に換毛期がきたらいつも以上に入念なブラッシングをしてあげることで、床に落ちる抜け毛の量を減らすことができます。掃除の手間が減らせ、愛猫とのスキンシップにもなりますね。換毛期には特にスリッカーブラシを使ってブラッシングを行うと、より多くの抜け毛が取れます。

短毛種の掃除方法はコロコロがおすすめです

いつもどおり掃除機をかけた後、フローリングなら床用スプレーをしてからお掃除ワイパー、絨毯やマットなら消臭除菌スプレーをしてからコロコロ、といったように水分を与えて毛が飛ぶのを防いでからお掃除するのがお勧めです。毛足の長い絨毯を使っている場合はゴム手袋をして絨毯を撫でると、抜け毛がとれますよ。

長毛種の掃除方法は、目に付いたらすぐ拾うのが時短につながります

基本的には短毛種と同じですが、長毛種のほうがごそっと塊で落ちていることが多く目に付きやすいです。見つけたらすぐ拾って捨てたり、こまめにコロコロをかけるようにするだけで、掃除機をかける時間の短縮にもなり、家具の隙間などに入ってしまうのを防ぐこともできます。

抜け毛に一番効果的!換毛期にお風呂に入れましょう

出典:shutterstock

なんといっても一番効果が見込めるのがお風呂です。表面を撫でるようにではなく、地肌をマッサージするようにシャンプーをしてあげると、抜け毛がごっそり取れ猫もスッキリ!極端にお風呂を嫌がる子や体力の落ちている子には、ドライシャンプーや濡れタオルで体をふき取ってあげるだけでも抜け毛が取れます。
いかがでしたか?日ごろのブラッシングと換毛期のシャンプー、毎日の掃除機がけにプラスしてコロコロと多少の手間はかかりますが、人と猫に快適な環境作りのためにがんばりましょう!◆最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

触れても、口の中に入っても安全!プリジア スプレータイプの消臭剤 400ml

ブリジアはスプレータイプの除菌・消臭剤です。空気中に噴霧しても人やペットに触れても問題ありません。

天然素材を使用したサクラの香りの猫砂 10L×5袋

桜の香りがする猫砂。また、木の成分がもつ消臭効果・抗菌作用でより快適に。10Lの大容量を5袋セットにしてお得…

天然素材を使用! サクラの香りの猫砂 10L

猫ちゃんの体にも安心な天然の木材を使用。サクラのほのかな香りでトイレをより快適空間に。

関連する読みモノ

屋内で猫を飼う時、猫草っては必ず用意した方がいいの?

屋内で猫を飼うには、植物に触れる機会が少ないので猫草が必要だと思われがちです。今回は、猫草の必要性や育て方に…

愛しいペットとの別れ、飼い主が最期に出来ることとは?

いつの日か必ず来る、大切なペットとの別れ。その時が来たら感謝の気持ちを込めて、しっかり見送ってあげたいもので…

猫アレルギーについて考えよう!予防対策とお役立ちグッズ

猫好きで花粉症などのアレルギーがある人は猫のアレルギーについても気になりますよね。猫アレルギーの予防策を、役…

関連するキーワード