大切なペットが亡くなった時、すべきことは?

人が亡くなった時には、死亡届の提出をはじめ様々な手続きと、それぞれ生前の宗教や遺言に則って葬儀を行いお墓に葬ったり、あるいは散骨したりしますよね。では、ペットが亡くなった場合はどうでしょう?犬の場合は登録している市町村への連絡が必要です。また、猫の場合も自治体にっよっては登録制のある地区もありますので、登録されているようでしたら必ず連絡するようにしましょう。また、ペットを勝手に土葬などすることは出来ませんので、必ず火葬が必要になります。

火葬には種類があるので、希望に添ったものを選びましょう

ペットの亡骸を火葬にする場合、自治体にお願いすることも出来ますが自治体によってその方法は様々で、およそ葬儀のイメージとはかけ離れた方法で火葬される場合(廃棄物扱い)もあります。大切なペットですから、出来れば愛情をこめて見送ってあげたい、そう思われる方にお勧めなのがペット霊園での火葬です。ただし、ペット霊園での火葬も個別で家族立ち合いでの火葬から合同での火葬など様々なタイプがありますので、どんなふうに見送ってあげるのが良いか良く家族で相談してから決めましょう。

人間と同じく、きちんとお葬式を出すこともできます

最近では、ペットも家族と言う考え方も浸透しお寺でもペットの葬儀を執り行ってくれるところが増えてきています。人間の葬儀と同じように四十九日や一周忌などのセレモニーまできちんとやってもらうことも出来ますし、予算によっては人と同じよな葬儀といった方法もあります。また、まだ少数ではありますがクリスチャンの方の為にペットの葬儀をあげられる教会もあります。

大好きなペットと一緒に入れるお墓もあります

飼い主さんの中には大好きだったペットと同じお墓に入りたいと希望する方もいることでしょう。そんな飼い主さんの為にペットと一緒に眠ることのできる霊園もありますが、反対の意見を持つ人も多いため、まだ、あまり多くはありません。しかし、ペットの数が増え、ペットに対する考え方も変わりつつあるので、今後は増えて行く見通しにあります。

大切な家族だから、家で供養してあげたい時は?

ペットの遺骨をペット霊園や、共同霊園に納めるという方法もありますが、いつも身近に置いておきたいと考える人も多いと思います。そんな方にお勧めなのが自宅供養です。ペットの写真やお花と一緒にペットの遺骨を置く場所を定め祭壇を作って祭ってあげましょう。ペット用の仏具・仏壇のセットもありますのでそれらを買い求めるのも良いでしょう。他に、遺骨を細かく粉砕してもらい庭に散骨し、木や花を植えて花供養や樹木葬にしても良いでしょう。

いつまでも身近に感じられるメモリアルグッズもあります

亡くなっても常に一緒に居たい、もっと身近に感じていたい。そんな風に思われる方向けに、遺骨をカプセルに納めるペンダントや、遺骨を加工して作った輝石をアクセサリーに加工してくれるサービスもあります。お手元にペットの遺毛を残していればそれを使ってペットとそっくりのぬいぐるみを作ってくれたり、生前の写真をもとにクリスタルの彫刻や3Dの人形にしてくれるなどペットのメモリアルグッズは沢山作られています。

ペットの大切な思い出の写真や動画を作品にすることもできます

今まで写してきた大好きなペットの写真や動画、そのままにしておいては、なかなか見る機会も少なくなってきてしまいますよね。そんな写真や動画の中から選りすぐりの写真を選び編集して、文章や音楽をつけて思い出のフォトブックやDVDに仕上げてくれるサービスもあります。フォトブックやDVDになっていれば、いつでも家族と見て亡きペットの思い出を語り合うことも出来ますね。

ペットの遺品を困っている犬猫に寄付するという供養もあります

ペットとの思い出の品や、食べていたフード、ペットシーツなどペットに関する物がお家に残っていませんか?もう使わなくなってしまった品々でも捨ててしまうのは忍びない。でも、フードやペットシーツなどペットを飼っている知人にあげるのも良いけど迷惑かも・・そんな風に思っているようでしたら、犬や猫の保護団体に寄付してはいかがでしょう?困っている犬や猫に役立ててもらうことは亡くなったペットにとっても良い供養になると思いますよ。

考えたくないけど、いつか来る愛するペットとのお別れそんな時、どんな風に供養してあげるのが良いのか心の片隅く留めておくことも大切かもしれませんね。そうすることで、今共に暮らすペットとの時間がよりかけがえのない大切な時間に思えてくるのではないでしょうか?最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

トイレ掃除が簡単になる?猫砂 紙製 『ブルーDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

紙製の猫砂なのでトイレに流して処理ができるのがおすすめ。おしっこしたところがブルーに染まり、お片づけのサイン…

天然素材を使用したサクラの香りの猫砂 10L×5袋

桜の香りがする猫砂。また、木の成分がもつ消臭効果・抗菌作用でより快適に。10Lの大容量を5袋セットにしてお得…

関連する読みモノ

【犬と猫のまったりな1日】今日もワンコの昼寝を邪魔しちゃうニャンコなのです

犬と猫を一緒に飼っていると、種は違えども本当に仲がイイんだな~とわかりますよね。スヤスヤ眠るワンコの邪魔ばか…

猫砂の基本的な使い方

広く使われている猫ちゃんのトイレ用品「猫砂」。選び方から使用するトイレとの相性、お掃除方法のちょっとしたアド…

ペットを飼って最も実感するのは「癒し」!犬猫飼育実態調査から分かること

ペットを飼う人は増えていますが、多くの人が共通して実感してするのが「癒し」であることが分かりました。ペットフ…

関連するキーワード