あなたは犬にリーダーだと思われていますか?

まず躾を始める前に一番大切なことは飼い主さんと犬との関係です。犬は昔は群れで生きてきた動物です。そんな犬にとって飼い主さんや家族は現在の群れに当たる存在です。そして、犬は群れの中で自分より上の存在であるリーダーの命令には従う性格が備わっていますから、犬が家族と言う群れの中であなたのことを自分より上の存在であると認めていれば、しつけは比較的スムーズに行きます。反対に、犬があなたのことを自分より下だと思っていれば、あなたの言うことをきこうとはしなかったり、反抗的な態度に出ることがあるのです。これでは、どんなに熱心に頑張っても上手に犬を躾けることは出来ません。

お散歩中、犬が好き勝手に歩いていませんか?

犬にリーダーと認めてもらうためには、はじめが肝心です。例えば散歩の仕方でも、犬の行きたい方向にばかり行ったり、犬が自分より前を歩いたりしているようでは、あなたは犬のリーダーとは認められていません。そんな時は、リードを緩めて持ち犬が自分より前へ出たり、勝手に道を曲がろうとしたら犬に声をかけずに犬の進もうとしている方向とは別方向に進みます。これを繰り返すことで、犬はあなたに逆らって歩くことは出来ない、あなたの方が上の存在:リーダーであると認め従順に従って歩くようになります。

ブラッシングや歯磨き、噛まれたり威嚇されたりしていませんか?

犬の手入れをしたりする時、犬が嫌がって逆らったり威嚇したりするのも、犬が飼い主さんを自分より下に見ているからです。そんな時は、犬の背後から犬を自分の足の間に挟んで膝をつき後ろから抱きかかえるようにして片手で犬の胸を押さえ、もう一方の手で犬の顎を持ち様々な方向を向かせ、暴れたら落ち着くまで抱きしめて犬の動きを封じます。こうすることで、犬はあなたには敵わない自分より上の存在であると思うようになり大人しく手入れをさせてくれるようになります。

犬があなたをリーダーと認めたか、試してみましょう

上の様に散歩時の犬の勝手な行動を止めさせ、手入れの時などにもどこを触っても犬が嫌がらないようであれば、犬はあなたをリーダーと認めていると考えても良いでしょう。試しに、散歩の時犬を呼びきちんとアイコンタクトをとれているかチェックしたり、犬を仰向けの無防備な状態にして、お腹やのど輪に触れても大人しくしているか試してみましょう。この2点が出来ていればあなたも愛犬にリーダーとして認められていると言えるでしょう。

犬との関係がしっかりすればしつけもスムーズにいくはずです

今まで躾がうまくゆかなかった飼い主さんも、犬との関係がきちんとしてくれば躾も上手くゆくようになります。まず、今までとはあなたに対する犬の態度が違ってきていることに驚くことでしょう。声をかけても無視をしていたり、命令に対して逆らうような態度だった犬が、あなたに対して注意を注ぎ、きちんとアイコンタクトもとれるようになっているはずです。ここまでくれば、後は根気よく犬を躾けるだけです。

犬の集中力は長くは続きません

犬が素直に飼い主さんの言うことを聞いてくれたり、アイコンタクトがとれるようになると、犬の躾けは大変なことから楽しいことに変わってゆきます。特に子犬に待てや、お座り、お手などの基本動作を教えている時、あなたの命令に健気に答える子犬の姿はとても可愛らしいものです。だからといって、ついついやり過ぎてしまったり、しつけの時間が長引くのは逆効果です。子犬の集中力が続く短時間のうちに行い、飽きてきているか見極めて切り上げるのが大切です。

難しいのは叱るときのタイミング!間違えないことが大切です

良く犬の躾けにおいて誤解されているのが、叱ることについてです。叱るのにはタイミングと叱り方が大切で、もしこれが適切でないと叱ることで余計に犬を興奮させてしまったり、犬には意味が分からなかったりします。これでは、あなたは叱ってるつもりでも犬にしてみれば、ただ飼い主さんが意味もなく怒っているという風に感じてしまい、逆効果になってしまいます。叱るときには正しい叱り方をすることが大切です。

しつけには家族の協力が必要不可欠です

あなたが一人暮らしなら、犬を躾けるのもあなた一人ですが、家族がいる場合はあなた以外の家族にも全員が、あなたと同じように犬にとっての良いリーダとなり同じ態度で犬に接することが大切です。命令の言葉も統一しておくと犬が混乱しないですみます。一人でも、犬を甘やかすと、なかなか躾は上手くゆかなくなってしまいます。

飼い主さんの中には躾がうまく出来ないために犬を訓練所に入れる人もいますね。でも、訓練所では上手に出来たのに家に戻ると出来ないという話も良く聞きます。これは、訓練所の先生のことを犬はリーダーと認めて従っていても、あなたのことをリーダーとは認めていないことが原因です。躾をする前に犬との関係性をしっかり作ることが大切ですね。最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

1度食べたらやみつき、さつまいも入りスティック 200g

食べておいしいさつまいもをおやつにしました!栄養もばっちり国産で仕上げたので安心してワンちゃんも食べることが…

歯の健康を保つ!牛ガムスティック 7本

良質コラーゲンたっぷりの国産牛皮でつくりました!PVの製品は国産で作られているので安心して愛犬に与えることが…

関連する読みモノ

言葉のわかる犬!?犬の飼い方しつけには、おもちゃに名前をが付けるがオススメ♡

犬を飼い始めて苦戦するのはしつけです。でもおもちゃの使い方一つで、楽しく賢い犬にしつけることができます。

暑い夏のお散歩、気温や時間などどう対策すればいいの?

猛暑日が続く夏、大切な愛犬のお散歩はどうしてますか?お散歩は愛犬のためにとても大切ですが、気温の高い時間帯に…

覚悟を決めて海にダイブするも・・・!?コーギーの可愛い動画♪

海に飛び込むのがちょっと怖いコーギーちゃん。 大好きなボールが海に入ってしまい、覚悟を決めて飛び込みます! …

関連するキーワード