どうして猫は散歩に連れていかなくていいの?

外で出会う猫たちに比べて、うちのコは部屋の中だけじゃ不満かも。散歩しなくていいのかな?と思ったことありませんか?実は室内飼いの猫は外へ散歩へ行く必要はないと言われています。散歩がいらないその理由を次からまとめてみました!

猫は自分の縄張りが大事、室内が自分の縄張りなのです

猫は自分の縄張りを持ち、知らない猫が来ていないかパトロールをして確認する習性があります。猫が”縄張り=室内”と認識いている限りは、外へ出たがることもなく、猫の縄張り欲求を満たせているので室内だけで十分なのです。

散歩=健康的な猫ではなく、ノミなどの心配もあります

人間であれば”散歩をする=健康に良い”となりますが、猫の場合はそんなことはない!のです。逆に散歩に出たばっかりに、草むらに入ってノミやダニを身体に付けてきてしまったり、肉球を怪我してしてしまったりと、散歩が病気や怪我の原因となる場合もあります。

恐がりな猫を無理に散歩に連れ出すのはやめましょう

出典:shutterstock

散歩は必要ないといわれていても、一緒に散歩へ行きたい!と思っている方、愛猫の性格をよく観察してみてください。普段から怖がりな子は、通りの車や工事などの大きな音にパニックになってしまう可能性があります。また散歩中に犬と出会うことは十分に考えられることです。

外へ出たい欲求が高まりすぎると思わぬ事故も

室内飼いの猫は一度散歩へ連れて行くと、外へ出たいと催促するようになります。網戸を破ったり戸の隙間から外へ飛び出してしまい、それっきり帰ってこなくなってしまった…なんていう話も聞きます。また外へ出ると交通事故にあってしまうことも十分ありえることです。

安全に必ず帰ってこられるよう、しっかりと準備をしましょう

出典:shutterstock

必要ない、と言われても連れて行きたい愛猫とのお散歩。その際は必ずサイズの合ったハーネスを利用し、事前に散歩コースを下見して危険がないかをチェック、特に犬の散歩時間と重ならないよう配慮が必要です。犬の散歩同様、臭い消しの水の携帯やウンチ処理袋携帯を忘れずに。

いかがでしたか?家の中が縄張りと認識してくれれば、あえて散歩にいく必要はありません。健康維持のためには、散歩ではなく食事と室内での運動を心がけるといいですね。◆最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

驚きの消臭力!強い吸収力!おからDEサンド

猫ちゃんが猫砂を食べてしまうのをやめてくれない!そのままでは猫ちゃんの腎臓が悪くなってしまう可能性があるかも…

これで安心!花王 ニャンとも 清潔トイレ 脱臭・抗菌マット 6枚入

サッと吸収してくれるので脱臭・抗菌効果が抜群です!針葉樹の木材が主成分だから環境と愛猫にも優しい!

関連する読みモノ

【犬と猫のまったりな1日】今日もワンコの昼寝を邪魔しちゃうニャンコなのです

犬と猫を一緒に飼っていると、種は違えども本当に仲がイイんだな~とわかりますよね。スヤスヤ眠るワンコの邪魔ばか…

難しいオス犬のしつけ、去勢前と後でどれくらい変わるの?

オス犬は去勢手術をすることで大人しくなるケースが多いと言います。実際はどれくらいしつけに影響するのでしょうか…

心構えできてる?犬を里親制度で迎える時の注意点や育て方

ショップやブリーダーからではなく、里親となって犬を迎えるにはどこに注意したらいいのでしょう。

関連するキーワード