猫草には猫草が必要なの?

出典:shutterstock

猫には猫草が必要だと聞いたことありますよね?

実際に猫草が好きな猫がほとんどですし、屋内で猫を飼うには必須アイテムと思われがちですが、実はそうではないんです。

猫草の種類や、何のために必要か、育てるコツやおススメグッズ等、猫草にまつわるお得情報をご紹介します。

猫草ってよく耳にするけどどんな植物なの?

猫草は一つの種類ではなく、「えん麦」等のイネ科の細長い草のことで、オートミール等の原料にも使われる身近な植物です。

猫草が好きな猫もそうでない猫もいるので、食べなければいけないものではなく、嗜好品に近いとも言われています。

むしろ食べ過ぎてしまう猫もいるので、飼い主は気を付けなければいけません。

猫草はビタミン補給やお腹にたまった毛をはき出すためという説があります

猫は毛づくろいにより毛を飲み込むので、お腹にたまった毛を吐き出す習性があります。

猫草は、その毛玉を吐くために必要だという説をよく聞きますが、ビタミンの補給や便の排泄促進、味や食感が好き…等の様々な説があります。

猫草を食べなくても吐きますし、食べない猫もいるので、どの説も確定ではなく、絶対食べた方が良い物ではないようです。

猫草を与える前に室内の観葉植物には要注意!

猫は植物が好きなので、あれば食べてしまいます。

観葉植物や花瓶の花、ベランダのプランター等がある家は要注意です。

猫は自分で危険かどうか判断できずに食べてしまうので、中毒を起こして命にかかわる危険があります。

草好きには猫草をあげて、「猫草以外の植物は置かない」「接触できない場所で育てる」等を徹底しておくと安心です。

猫草を育てる時の注意点は?

出典:shutterstock

猫草の飼育はプランターを準備し、種を土に植えて水をあげて…と手間がかかります。

成長が早く枯れやすいので、新鮮な猫草を常時準備するには、継続して同時に飼育する必要があります。

根元から土ごと引っこ抜いて食べることもあり、土がこぼれて部屋が汚れることもありますよね。

完成した猫草も市販されていますが、特に多頭飼いの場合はコストもかかってしまいます。

水を注ぐだけのお手軽な猫草キットもあります

紙製の猫草を育てるキットが便利です。

お手頃価格で、開封し水をあげるだけの簡単さです。
容器もいらず、土を使わないので、汚れず衛生的で、捨てるのも簡単です。

新芽が伸びてきたら次のキットを準備すれば、現在の猫草がしおれる頃には、新しい新芽が出てくるので、きらす心配もありません。

多頭飼いにもおススメです。

まとめ

猫草をうまく噛み切れない猫は、消化されないまま便として排泄されることがあります。便の中の草が便の切れを悪くし、トイレトラブルになることもあるので、注意しましょう。

造花でも食べてしまう猫がいますので、ケースに入れて猫が触れないようにするか、飾らない方が安心ですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

猫砂 『花王 ニャンとも清潔トイレ』 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 4L

トイレの際、飛び散らないよう大きめのチップで作られておるので、粉が舞うこともなく、お手入れの手間が省けます。…

これで安心!花王 ニャンとも 清潔トイレ 脱臭・抗菌マット 6枚入

サッと吸収してくれるので脱臭・抗菌効果が抜群です!針葉樹の木材が主成分だから環境と愛猫にも優しい!

関連する読みモノ

素材別に知る猫砂の特徴(ひのき)

猫砂にはたくさんの種類があって、意外と迷ってしまいますよね。今回は〈ひのき〉などの木を原料とした猫砂のメリッ…

早いうちからはじめたい。犬猫のトイレトレーニング大辞典

犬や猫など、ペットと暮らしていくうえで欠かせないトイレのしつけ。トイレとは、自発的に決まった場所でうんちやお…

猫のトイレを作っちゃおう!簡単にできるDIY猫トイレの作り方

猫のトイレってどれもこれも似たようなデザインでありきたり!インテリアにこだわるそんなあなたのために、DIYで…

関連するキーワード