猫が大好きな猫草、どれくらい知ってる?

猫を飼っている方にはお馴染み、ペット用品コーナーにも必ず置いてある猫草。

ところで、猫草のことどの程度ご存知ですか?

意外と知らない猫草のこと、猫に与えたほうがいい?悪い?うちの子は食べないけど大丈夫?など、いろいろ調べてみました。

猫草はイネ科の植物です

一般的に”ネコ草”として販売されているものは、燕麦(えんばく)・小麦・大麦などイネ科の植物で、比較的背が低くて葉が細長く、先がツンとしているものです。猫が好んで食べるのでこの呼び名が定着したそうです。

なぜ猫が好んで食べるのかは諸説あります

出典:shutterstock

猫が猫草を食べる理由としては、グルーミング時に飲み込んだ毛を吐き出しやすくするため、食物繊維のものを取り込んで便秘を予防するためなど諸説ありますが、実ははっきりとした理由は分かっていません。

もしかしたら歯ざわりがよいからといった、猫にしか分からない理由があるのかもしれませんね。

猫草はおやつ感覚、猫が好むようなら与えてもいいでしょう

絶対に猫草を与えなければいけない!ということはありません。おやつ感覚で、好きならあげてもいいというものです。猫草が体に吸収されることはほとんどなく、食べ過ぎで栄養バランスが崩れるという心配も無用です。食べすぎかもと思ったら、与える量を調整してください

猫草に興味がない、食べなくても特に問題はありません

せっかく買ってきた猫草に全く興味を示さない・・・実は、猫草が嫌い・食べないという子は結構多いです。我が家の猫歴代含め5匹中2匹は猫草を食べませんでした。上記の通り、嗜好品の一種と捉えれば食べなくても大丈夫です。毛玉を吐く手助けには、猫草以外にもフードやサプリメントで対応可能です。

猫草以外の植物は与えないようにしましょう

猫草は猫が食べても安全ですが、同じ植物でも食べてしまうと中毒を引き起こし、最悪は死を招くものがあります。そしてそれは観葉植物として100均などでも売られている身近なものもあり、室内で育てる際は猫が触れることのないように、特に猫草好きな愛猫の飼い主さんは注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

何気なく与えていた猫草、なぜ食べるのか未だはっきりとした理由が不明なのにはビックリですね。

ちなみに、一度食べつくしてもまた脇から新芽が生えてきます。日当たりのいい場所に置いておきましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

愛犬も大満足!さつまいも入りボーロ 90g

ワンちゃんならみんな大好きさつまいもをボーロに入れちゃいました!1度あげたら愛犬もとりこにされちゃうので与え…

ワンちゃんの発育を考えたわんこベビーボーロ ミルク&カルシウム入り 55g

子犬の食事は栄養を考えなくてはならないので大変ですよね!そんな時おやつでカルシウムを補給しましょう!

爽やかな香りのペットシーツ 緑茶DEシート

緑茶の香りがおしっこの嫌なにおいを軽減。しっかりとした厚みがあり消臭力もバツグンです。

関連する読みモノ

どうしても食べて欲しい!愛猫に療法食を食べてもらうために飼い主ができること

猫に多い腎臓病や尿疾患では食事療法を行います。しかし愛猫が療法食を食べないという悩みを抱える飼い主さんは多い…

これでバッチリ!失敗しない猫の爪の切り方、4つのポイント

猫のお世話で苦労するのが爪切りです。爪が長いままでは飼い主も愛猫も怪我をしてしまうけれど、失敗が怖くてなかな…

愛猫の初めてのお留守番⁈ペットホテルじゃなくても自宅でお留守番できますか?

「猫は家に付く」と昔から言われるように、猫は旅行は苦手です。ホテルに泊まるより、自宅で留守番の方が得意なので…

関連するキーワード