保護犬や保護猫は、定期的に譲渡会が開かれています

一般的に保護犬や保護猫を譲り受けることが出来るのは各都道府県にある動物愛護センターなどの公共機関からか、里親探しを行っているボランティア団体からになります。他にも、動物病院や個人などが保護している犬や猫の里親を探していることがあり、そのような所から譲り受けることも出来ます。

これらの団体や個人は、たいていがホームページで保護している犬や猫の情報を発信していますし、動物愛護センターやボランティア団体では定期的に譲渡会が開かれています。

動物愛護センターなどから譲渡を受ける場合、講習会が必須です

保健所や動物愛護センターなどの公共機関から、犬猫の譲渡を受けようとする場合、まず公共機関が開催する犬猫の飼育に関する講習会へ参加する必要があります。これは犬猫の飼育に関してあまりにも知識がない飼い主に譲渡した場合、結局飼いきれず放棄してしまうようなことにならない様にとの配慮からです。

この講習会を受講することで、譲渡資格が得られる場合がほとんどです。他にも、各公共機関の提示した条件(飼育環境や譲渡希望者の年齢など)を満たしている必要があります。

譲渡条件を満たしても必ず犬猫を譲り受けられるとは限りません

あなたが公共機関の提示する譲渡条件を満たしていて、きちんと講習会を受けたとしても、必ずしも希望した犬猫を譲渡してもらえるわけではありません。

あなたの希望した犬猫に、他にも譲渡希望者がいた場合や、その犬猫との相性が良くないと判断された場合などは譲渡してもらえない場合があります。

例えば犬の飼育経験がない家庭に、飼育の難しい大型犬などの譲渡は希望があっても断られる場合があるようです。

譲渡が決まったら、次は手続きです

お気に入りの犬猫と出会い、あなたが希望通り譲渡を受けられることになったら、次に譲渡のための手続きに入ります。その際、必要書類の提出や譲渡手数料(各自治体や個体により金額は異なります)が必要になりますので準備しておきましょう。

また、公共機関によっては譲渡後に、飼育状況や、役場への登録、予防接種や不妊手術の実施などの報告義務がある場合もあるようです。

ボランティア団体から犬猫を譲渡してもらう方法もあります

公共機関以外にも、民間のボランティア団体から保護犬・保護猫を譲渡してもらうことが出来ます。民間のボランティア団体の場合、公共機関の様に譲渡条件に講習会を受ける義務などはありませんが、譲渡を申し込む際の書類には、旅行中の預け先や、犬の場合には散歩に連れて行くのは家族の誰なのかなどかなり詳しく書き込む必要があります。

また、いきなり譲渡とはならず1か月前後のトライアル期間が設けられ、その期間中に犬猫と里親希望者との相性が良く問題なく飼育可能と判断されれば正式な譲渡となります。

ボランティアから譲渡されたら必要な手続き

トライアル期間を経て、保護犬・保護猫の里親になることが出来た場合、誓約書の取り交わしや譲渡までにその犬猫にかかった必要経費や搬送費をボランティア団体に支払います。

また、譲渡後も定期的にボランティア団体に譲渡された犬猫の飼育状況などの報告も必要です。万が一、何らかの理由で飼育しつづけることが困難になったり、他人に譲渡する場合もボランティア団体への報告が義務づけられています。

このようにボランティア団体から犬猫の譲渡を受けるとその後もボランティア団体とのお付き合いが続きます。

お気に入りの保護犬・保護猫は実際に触れあって見つけましょう

公共の団体でも民間のボランティアでも、里親を探している犬猫の情報はネットで公開されている場合がほとんどです。

ただし、公共の団体の場合は、保護された当時の様子や健康状態などの情報が主で、その犬猫の個性まで詳しく書かれてはいません。

ボランティア団体の場合は、仮親となった人の飼育日記などが公開されているので、その犬猫の生活態度や性格などより細かな情報を得ることが出来ます。

また、双方とも定期的に譲渡会やお見合いなどが行われているので、そういった場所で実際の犬猫と触れ合ってお気に入りの犬猫を見つけると良いでしょう。

保護犬・保護猫を引き取るのは命を救うこと

保護犬・保護猫を引き取るには、このように様々な手続きや労力が必要になります。気に入った子犬をペットショップで購入する方がはるかに簡単だと思われるかもしれません。

でも、保護犬・保護猫を譲り受けるということは、ただ犬や猫を飼うということではなく、その犬猫の命を救うことにつながるということを考えて下さい。

そして、手続き等が大変なのも、もう二度と悲しい思いをさせないようにという思いからであることを理解して欲しいのです。

まとめ

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

トイレ掃除が簡単になる?猫砂 紙製 『ブルーDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

紙製の猫砂なのでトイレに流して処理ができるのがおすすめ。おしっこしたところがブルーに染まり、お片づけのサイン…

猫砂 『花王 ニャンとも清潔トイレ』 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 4L

トイレの際、飛び散らないよう大きめのチップで作られておるので、粉が舞うこともなく、お手入れの手間が省けます。…

関連する読みモノ

”犬のしつけ”夜鳴きをする5つの原因

犬の夜泣きで困っている方も少なくないのではないでしょうか。しかし、犬が夜泣きするのは様々な原因があります。そ…

愛猫と散歩に行きたい!ハーネスを使って猫を楽しく散歩させる方法は?

室内で飼われている猫は、どうしても外猫よりも運動不足になりがちです。ぜひ猫と一緒にお散歩して、運動不足を解消…

マペットで関係をつくる!?おもちゃを使って楽しく犬のしつけをする

しつけというと、叱りつけて教える人が多いかも知れません。犬のしつけのポイントは叱るよりも褒めること。子犬はお…

関連するキーワード