猫の鼻は濡れている時と乾いているとき、両方あります

寝ていたら、ほっぺたに「ぺチャッ」と冷たい感覚が…。
こんな経験は飼い主さんあるあるでしょう。
猫の鼻って、濡れている時も乾いてる時もあるからフシギですよね。

「猫の鼻が濡れていたら、体調不良のサイン」って聞いたことありませんか?

今回は、猫の鼻が濡れてる理由とかわいい鼻チューの秘密についてお話します。

猫の鼻はどうして濡れているの?

猫の鼻が濡れているのはナゼなんでしょう?

毛づくろいの際に舌で舐めているのか、鼻水が付いているのかなって思いますよね。

実は、猫の鼻の内部から流れてきたりした涙や分泌液で湿っています。
やや粘っとした液体が鼻の表面に染み出てくるので、ポタポタ垂れるようなことはなく、いつも適度にひんやり湿っています。

猫が活動している時は濡れてる事が多いです

出典:shutterstock

猫が鼻チューをしてくる時は、たいてい鼻が濡れていませんか?
それは、猫が起きていて活動中だからです。

猫の鼻は、寝ている時は乾燥していて、起きている時は濡れています。
睡眠中は、鼻の細胞から作られる分泌液が少なくなるんだとか。

睡眠中や寝起きにそっと触ってみると、鼻の頭はカサカサしていることが多いでしょう。

鼻を濡らすのは嗅覚を駆使するため

犬の嗅覚は人の100万倍とも言われています。猫の嗅覚は犬ほどではないですが、人よりはるかに優れています。

猫は「食べ物の安全」「縄張りの確認」「他の猫との優劣の判断」など、嗅覚を駆使して生活しています。

猫の鼻が濡れていると、たくさんの匂いをキャッチできるので、活動中は常に鼻が湿っている必要があるんです!

愛猫の鼻チューは甘えたい気持ちのあらわれ

出典:shutterstock

猫は相手の匂いから、敵・味方、強い立場に立てるかを瞬時に判断しているんだとか。

帰宅した飼い主や、買ったばかりの物などの匂いをチェックしますよね?

猫の鼻チューは、挨拶の意味もありますが、相手の様々な情報を集めて判断するためです。

「遊んで!、ゴハンほしい!」みたいな甘えや要求の気持ちもあるようですよ☆

猫の鼻が乾いている時は、体調が悪いことも

冬場やエアコンにより室内が乾燥している場合と、寝起きや眠そうな時を除いて、鼻がカサカサだったり、ひび割れがある場合には、たまに体調が良くないことがあります。

脱水症状の一つや、熱が出ている可能性もあるんです。

鼻の乾燥だけで判断はできませんが、活気や食欲など他の症状と合わせて注意してチェックすることが大切です。

まとめ

猫の鼻チューの理由の一つが、甘えたい気持ちなのはうれしいですよね♪

猫によって絶対に鼻先が湿っているとは限りませんが、たいていの猫は元気で活動している時は湿っています。

猫の鼻が乾燥している時は、猫の普段の様子に変化がないか観察しましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

猫砂 ひのき 『 ひのきDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

天然の木の香りで消臭とリラックスこ効果も! おしっこで濡れたところが固まり、お片づけも簡単。水洗トイレに流す…

トイレ掃除が簡単になる?猫砂 紙製 『ブルーDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

紙製の猫砂なのでトイレに流して処理ができるのがおすすめ。おしっこしたところがブルーに染まり、お片づけのサイン…

爽やかな香りのペットシーツ 緑茶DEシート

緑茶の香りがおしっこの嫌なにおいを軽減。しっかりとした厚みがあり消臭力もバツグンです。

関連する読みモノ

飽きちゃった?食欲がないの?食べなくなった愛猫への4つの対処法

他の動物に比べ、グルメといわれている猫。これまで食べていたフードを急に食べなくなったり、病院から出された療法…

愛猫は大丈夫ですか!?見逃してはいけないストレスの4つのサイン

いつも私たちを癒してくれるかわいい猫たちが、ストレスを感じていることがあります。猫のストレスサイン4つとその…

細マッチョ猫と呼ばれたい⁈簡単おすすめダイエット~運動編~

猫のダイエットは、まずは食事の見直しから始めましょう。ダイエットを成功させるには、長続きする運動を徐々にプラ…

関連するキーワード