猫のしぐさとヒゲの向きを観察してみよう

猫の気持ちを読み取るには、鳴き声や表情、シッポや耳、座り方など様々な行動やしぐさがあります。

パッと見た時にわかりやすいのは顔の表情やしぐさ、ヒゲの向きです☆

今、猫がストレスがあるのか、ご機嫌なのか、遊んでほしいのかを知るためにも、観察してみましょう。

ヒゲが上を向いている時は機嫌のいいときが多い

ヒゲが上向きの時は、基本的にご機嫌な時が多いようです。

日向ぼっこしている時や寝ている時など、満足感が高いとヒゲは上に向きがちです。

ほかにも、耳は前に向き、ヒゲが頬に付いている時は満足している様子です♪

特にヒゲをピンと「10時10分の位置に立てている」時はうれしい!のサインです♡

ヒゲが前を向いている時は好奇心が旺盛なときが多い

出典:shutterstock

ヒゲが鼻側に向いている時は、好奇心旺盛な時が多いようです。
獲物を見つけたり、猫じゃらしで遊んでいる時などによく見られます。

猫の顔の近くに指やおもちゃを近づけると、何が近づいてきたかを把握するためにヒゲを前に動かします。

猫は遊びたい時、ヒゲを前に動かしたりシッポをピンと立てたりして、飼い主に甘えてきます♡

ヒゲが前を向いている時は興奮や緊張のサイン

ヒゲが前を向いている時は、興味がわいてワクワクしている時もありますが、興奮や緊張のサインの時もあります!

ヒゲを大きく広げ、鼻より前に来るぐらいに立てている時は、周囲の様子を気にかけ、警戒していることも。

集中しているので、そっとしておくと良いでしょう。
よく観察していると愛猫の傾向が見えてくるかも。

ヒゲが下を向いている時はぼんやりとリラックス状態

ぼんやりリラックスしていると、ヒゲが垂れて下向きになりやすいです。

「特にすることもないし、寝てもいいけどな~♪」というような気持ちでしょう。
同時に、目を大きく開かずにいる時もリラックスのサインです♡

のんびりしたい時の場合もありますが、体調がイマイチでもヒゲが垂れる場合があるので注意が必要です!

怒っている時のヒゲやしぐさも知っておきましょう

ヒゲを前向きに立て、耳は後ろ側に向け、毛を逆立てている時は、かなり怒っている様子です。

ただし、猫同士のケンカなら「勝てそうだ!」と思っているみたいですよ。
負けそうな時は、耳を後ろにピッタリ伏せてしまいます。

ヒゲが前向きな時は、表情や他のしぐさを見て判断するのが安全ですね。

まとめ

猫の何気ないしぐさやヒゲの動きで感情がわかると、気持ちが伝わらずストレスが生じるのを少なくできるかもしれません。

ただし、猫のヒゲの向きだけでは、感情が全てわかるわけではなく、個体差もありますので、気をつけましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

触れても、口の中に入っても安全!プリジア スプレータイプの消臭剤 400ml

ブリジアはスプレータイプの除菌・消臭剤です。空気中に噴霧しても人やペットに触れても問題ありません。

猫ちゃんも快適!猫壱 ポータブル キャリー

猫ちゃんとお出かけするときはストレスを与えないようなキャリーが欲しいですよね!そんな時猫一のポータブルキャリ…

これで安心!花王 ニャンとも 清潔トイレ 脱臭・抗菌マット 6枚入

サッと吸収してくれるので脱臭・抗菌効果が抜群です!針葉樹の木材が主成分だから環境と愛猫にも優しい!

関連する読みモノ

猫の小さなお悩みを解決する便利グッズ ー食事編ー

猫の食事や食器にまつわるポイントを押さえると、暮らしが快適になります。今回は、猫との暮らしで起こりがちな小さ…

愛猫は大丈夫ですか!?見逃してはいけないストレスの4つのサイン

いつも私たちを癒してくれるかわいい猫たちが、ストレスを感じていることがあります。猫のストレスサイン4つとその…

ネコリパブリックで「保護猫カフェ」運動を応援してみよう

「ネコリパブリック」「保護猫カフェ」の名を聞いたことある方も多いのではないでしょうか?猫のために何かしたい、…

関連するキーワード