猫の抜け毛に便利なグッズが知りたい!

出典:shutterstock

カーペットの汚れや爪とぎ、ジョイントマットの端をかじるなど、猫のイタズラや習性で仕方がないとあきらめている困りごと、捨てるはずの猫の抜け毛の活用法など、知っていると便利な情報をお届けします。

ちょっとしたコツとお役立ちグッズも合わせてご紹介します。

騒音防止や傷防止用のマットやカーペット、悩みはつきものです

騒音防止や猫の爪による傷防止のために、ジョイントマットやカーペットを敷いているお宅は多いと思います。

猫の足のためにも、フローリングよりはマット等がある方が良いのは確かです。

ですが、ジョイントマットの端をかじったり、カーペットで爪をといでボロボロになったり、猫の抜け毛やよだれ、おしっこも気になりますよね。

冬場のホットカーペットも好きな猫が多いので、悩みの種です。

滑りにくく撥水加工付き!タイルマットなら安心です

タイルマットは、サイズ(30×30cmなど)を選んで、組み合わせて使えるマットです。
20枚入り等のお得なセットもあり、他のデザインや種類のマットと組み合わせることができ、いろいろ使えます。

タイルマットなら、猫が嘔吐や粗相をした部分だけ外して洗えます。

素材を厚手のカーペットのタイルマットにすれば爪とぎにもなります。

単品で他のカーペットの上に1枚置けば、そこで爪とぎをし、ボロボロになったら次のタイルマットと交換するだけでOKです。下に敷いたカーペットはキレイに保てます。

ジョイントマットの端の凹凸部分をかじられる場合、端をキレイに保つ「サイドカバー」を付けると、見た目もキレイでかじられにくくなります。

ホットカーペットは猫用のものを選びましょう

人間用のホットカーペットは、温度も猫には心配ですし、汚れた時に洗濯も大変です。

おススメは猫用のヒーターをミニマットの上に置いておくと、猫のお気に入りスポットになります。温度も調整でき、誤飲防止ファスナーなので安心です。

電気を使わなくても暖かい素材のマットもあるので、外出が多い場合などは安全です。

お風呂上がりにはベビーパウダーがおすすめ

出典:shutterstock

お風呂上りの猫のスリスリは、飼い主の違う匂いを、自分の匂いにしたい気持ちの表れのようです。

お風呂上りの肌は濡れていたり、クリームなどでベタつきやすくなります。猫の毛が付きやすいので、猫アレルギーが気になる人や汗をかきやすい赤ちゃんと子供は、ベビーパウダーをはたいておくと毛が付きにくくなり安心です。

睡眠中に目をこすったり炎症が起きやすい人は、アイマスクで目を守りましょう。

ブラッシングで取れた大量の抜け毛、ストラップにしてみては?

ブラッシングで取れた大量の抜け毛は、捨てるだけだと思っていませんか?

抜け毛を集めて送ると、オシャレで可愛いストラップにしてくれるのが「ぺトラップ」です。

オーダーメイドなので世界に一つだけの宝物になります。

実家から一人暮らしで猫と離れなきゃいけなくなった時にも、愛猫の感触を忘れずに過ごせます

まとめ

猫の性格や好みにもよりますが、マットの種類を変えた途端にかじらなくなったりします。

猫にとって、よりお気に入りの場所を作ってあげることが大切ですね。

猫の毛はお風呂上りに体に付きやすいので、猫アレルギーや目の炎症の原因にならないように予防しましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

シリーズ最軽量の3.9kg!コムペット ミリミリライトプラス

コムペット ミリミリライトプラスは前方1か所だったメッシュエリアを後方へもプラスし、使いやすさはそのままに、…

これでラクラク!ワンちゃんのウンチ処理袋 ウンチポイ 100枚入 お徳用パック

ワンちゃんとお散歩のときにウンチをしちゃったら素早く対処したいですよね!そんな時ワンちゃんのウンチ処理袋 ウ…

トイレ掃除が簡単になる?猫砂 紙製 『ブルーDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

紙製の猫砂なのでトイレに流して処理ができるのがおすすめ。おしっこしたところがブルーに染まり、お片づけのサイン…

関連する読みモノ

猫が腎不全になるメカニズムが解明され、治療にも光明が射す

はっきりとした発症メカニズムがわからず決定的な治療法もない猫の腎不全。日本の研究チームが発症メカニズムを解明…

猫はお風呂嫌い?猫のお風呂事情について

猫は毎日一生懸命体を舐めてきれいにしているけど、お風呂に入れたほうがいいのでしょうか。気になる猫のお風呂とシ…

注意したい「猫フィラリア」、猫用蚊取り線香などの猫の虫よけ対策と虫よけグッズ

夏に注意したいのが虫によるトラブル。特に蚊による被害は思わぬ病気の原因になることもあります。今回は「猫フィラ…

関連するキーワード