愛猫の便に血が!?その原因はなんでしょう

毎日のトイレ掃除の際、便に血が混じっていた!という経験のある飼い主さんは結構多いと思います。実は著者の猫も今朝血便をしていました・・・。

猫が血便をした時に考えられる病気、その他原因をまとめました。
こちらを参考にして慌てず対応してくださいね。

コロコロとした便なら、肛門からの出血が原因のことが多いです

出典:shutterstock

下痢を伴う出血は病気やアレルギーの可能性がありますが、コロコロウンチの場合は便秘で硬くなった便が、大腸から肛門まで内壁を傷付けてしまって出血してしまうことがほとんどです。水分量に気を配りましょう。

また異物を飲み込んでしまった可能性もありますので、心当たりのある場合は病院で診てもらいましょう。

下痢を伴う血便の場合は注意が必要です

下痢を伴う血便の場合、食事が合わない・傷んだものを食べてしまったことによる急性の下痢や食物アレルギー反応、寄生虫によるもの、胃腸炎などが考えられます。

特に下痢が続いている場合や、嘔吐・体重減少など他の症状が見られる場合は病院で治療が必要になります。

血便が一度だけなら、少し様子を見てみましょう

出典:shutterstock

明らかに酷い下痢がある場合や異物を飲み込んでしまったと分かっている場合は、早急に病院で診てもらう必要がありますが、そうでない場合は数日様子を見てあげましょう。

人間もその日の体調により便の状態は変化します。血便は1回きりだったなんてこともよくあります。

診察には便を持っていくと正確に診断してもらえます

病院での診察時には、必ず血便を持っていくようにしましょう。診断が正確に行うことができ、治療が必要な場合は迅速に対応してもらうことができます。

下痢便の場合も同様です。持っていく便はなるべく乾燥しないようにするとさらに良いです。

血便を予防するためには水分摂取は大切です

便秘や異物を飲み込んでしまった場合の血便は、水をきちんと摂取しているのか確認すること、異食癖がある子は食べてしまいそうなものは隠しておくことが大切です。

意外に多い食物アレルギーの場合は、フードを変更して下痢便・血便がでないようにしてあげましょう。病気や寄生虫は医師と相談し治療を進めましょう。

まとめ

いかがでしたか?

血便が出るのはそこまで珍しいことではないようです。毎日のトイレ掃除でウンチの状態をしっかり確認し、2,3日様子を見ても変わらないならすぐに病院へ。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

これで安心!花王 ニャンとも 清潔トイレ 脱臭・抗菌マット 6枚入

サッと吸収してくれるので脱臭・抗菌効果が抜群です!針葉樹の木材が主成分だから環境と愛猫にも優しい!

猫ちゃんも快適!猫壱 ポータブル キャリー

猫ちゃんとお出かけするときはストレスを与えないようなキャリーが欲しいですよね!そんな時猫一のポータブルキャリ…

天然素材を使用したサクラの香りの猫砂 10L×5袋

桜の香りがする猫砂。また、木の成分がもつ消臭効果・抗菌作用でより快適に。10Lの大容量を5袋セットにしてお得…

関連する読みモノ

愛猫のブラッシングのススメ!便利で役に立つブラシ大公開

愛猫の毛づくろいは毎日のこと。猫の毛玉が気になる飼い主さんは多いと思います。愛猫が喜んでくれるブラッシングの…

猫の嘔吐の原因になりやすい毛球症(ヘアボール)、どうしたら減らせるの?

猫の毛球症、ご存知ですか?「体内にある抜け毛でできた毛玉」のことで、別名ヘアボールとも言います。猫が吐いてし…

泌尿器疾患は猫に多い病気!その症状と観察のコツは?

猫の病気の中でもかかりやすいのが、腎臓病や結石などの泌尿器疾患です。注意したい初期症状や猫の観察のポイントな…

関連するキーワード