愛猫のそのしぐさは発情期なの?

雌犬は年に2回、生理とともに発情期が始まるので飼い主さんは対処しやすいですが、猫はどうでしょうか?とっても分かりづらいと感じていませんか?

雌猫の生理と発情期に関して調べましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

メス猫には生理はあるの?ないの?

犬と同じく猫も生理がきて発情が起こると思っている方が多いと思いますが、猫は生理出血はほぼ起こりません。”発情が始まった”とハッキリ分からず、気がついたら妊娠していたということも少なくありません。

避妊手術を受けていない・外飼いをしている場合は発情が始まったのかどうかしっかり見極める必要があります。

メス猫の発情は特徴的な行動があります

出典:shutterstock

雌猫が発情すると、
1.体を伏せてお尻だけ高く突き出しすポーズをとる 
2.頭や首を執拗にこすりつけてくる 
3.またたびをあげたときのように、床の上をゴロゴロと転がる 
4.いつもより高い声で長く鳴く といった行動をとります。これらの行動が見られた場合に発情していると判断できます。

猫の発情期は年2回、2週間程度です

猫の発情は日照時間の長さにより体内のスイッチが入り始まります。発情は通常は年2~3回、一度発情するとおおよそ2週間続き、妊娠に至らなかった場合に次の発情がくるまでは5~22日と幅があります。

年間を通じて明るく夜も照明器具を使う室内飼いの猫の場合、ほぼ一年中発情していることもあります。

メス猫は交尾後に排卵するので、交尾をするとほぼ100%妊娠します

出典:shutterstock

雌猫は雄猫と交尾をすることによって排卵されるので、交尾をしたらほぼ100%妊娠します。

妊娠を望んでいない場合、発情期には外に出してしまわないように、飼い主さんが愛猫の様子をよく観察することが大切です。よって避妊手術を受けることが望まない妊娠を防ぐ方法であることを付け加えておきます。

人工的に排卵を誘発して発情を終わらせることもできます

発情期が来たら湿らせた綿棒を猫の膣内に入れて刺激し、排卵を誘発させることで発情期を終わらせる方法があります。

ただし慣れていない人が行うと失敗してしまう確率が高いだけではなく、猫の膣内を傷つけてしまうことがあります。事前に獣医に相談するようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

雌猫は生理による発情期の確認ができません。発情のサインが見られたら、外に出さないようにして望まない妊娠を防ぎましょう。避妊手術を受ける検討をすることも大切ですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

猫砂 『花王 ニャンとも清潔トイレ』 脱臭・抗菌チップ 大きめの粒 4L

トイレの際、飛び散らないよう大きめのチップで作られておるので、粉が舞うこともなく、お手入れの手間が省けます。…

天然素材を使用! サクラの香りの猫砂 10L

猫ちゃんの体にも安心な天然の木材を使用。サクラのほのかな香りでトイレをより快適空間に。

関連する読みモノ

長い間ありがとう!寿命を迎えた愛猫の葬儀、どうしたらいい?

長い間一緒に暮らしてきた愛猫の死。いつかは来るそのときの事、知っておきませんか?愛猫を看取った後の葬儀は?火…

知らなかった!?ペット飼育禁止物件で犬を飼ってはいけない理由

ペットを飼育するには、ペット飼育可能な物件であることが前提であり、常識です。ところが、中には禁止されているの…

愛猫が猫砂を食べてしまう!理由と対処方法についてご紹介!

愛猫が猫砂を食べる習慣が付いてしまっている飼い主さん必見!猫が猫砂を食べてしまう意外な理由とは?それぞれの理…

関連するキーワード