愛猫の変化を見逃さないようにしましょう

毎日のトイレ掃除の時、オシッコの臭いが強くなっていると感じたことはありませんか?

その日の体調や季節によっても多少臭いの強弱はあるかもしれませんが、続いているようなら気をつけて!
それが病気のサインの可能性も。

愛猫のオシッコ臭から考えられる病気の症状と、トイレの消臭グッズをご紹介します。

猫のオシッコが特に臭う理由

出典:shutterstock

猫はもともとあまり水を飲まない上に腎臓のろ過機能が優れているので、排出されるオシッコはかなり濃縮された状態になります。濃縮されているということはその分、アンモニア臭も強くなり、臭いもきつくなるということなのです。

さらに去勢をしていないオス猫は臭いの強い尿スプレーで縄張りを示すようになります。

1、オシッコ臭が前より強くなったら、膀胱炎の可能性も

急にオシッコ臭が強くなったと感じたときに考えられる病気として、膀胱炎が上げられます。尿道から進入した細菌が膀胱内で炎症を起こしている状態のことです。細菌感染のない膀胱炎は特発性膀胱炎と呼ばれ、猫に多い病気です。

他の症状としては頻尿、血尿、食欲不振、飲水量の急激な増加などです。

2、オシッコ臭が前より強くなったら、腎盂腎炎の可能性も

オシッコをろ過する腎臓内に炎症が起きている状態で、急激な症状の現れは急性腎炎と呼ばれ、長期にわたって軽い症状が続いている場合は慢性腎盂腎炎と呼ばれますが、そのほとんどが腎不全に陥っていることが多いといわれるほど症状に気付きにくい病気です。

他の症状としては膀胱炎と同じく、血尿、頻尿などがあげられます。

3、オシッコ臭が前より強くなったら、結石の可能性も

猫、特にオス猫に最も多く、下部尿路疾患症と呼ばれることも多い病気です。膀胱内に結石ができる病気で、小さいものなら尿と一緒に排出されますが、大きくなると外科手術で取り除くことになります。膀胱炎を併発していることが多く、病気の症状も膀胱炎と同じです。投薬や食事療法で結石が出来にくい体作りをしていきます。

猫トイレグッズでにおいを軽減しましょう

出典:shutterstock

猫のオシッコ臭に対応して、猫砂に混ぜて使うもの、トイレ使用後にスプレーするもの、消臭効果が高い猫砂など様々なグッズが販売されています。

ただし猫はトイレ環境にこだわりがあるので、匂いが強い・粒が大きすぎるなど気に入らないとトイレを我慢してしまい、症状が悪化する原因になりますので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

愛猫のちょっとした変化に気付いてあげられるのは飼い主さんだけ。トイレ掃除のときは便の状態とともに臭いの変化にも気をつけてあげてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

トイレ掃除が簡単になる?猫砂 紙製 『ブルーDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

紙製の猫砂なのでトイレに流して処理ができるのがおすすめ。おしっこしたところがブルーに染まり、お片づけのサイン…

爽やかな香りのペットシーツ 緑茶DEシート

緑茶の香りがおしっこの嫌なにおいを軽減。しっかりとした厚みがあり消臭力もバツグンです。

天然素材を使用したサクラの香りの猫砂 10L×5袋

桜の香りがする猫砂。また、木の成分がもつ消臭効果・抗菌作用でより快適に。10Lの大容量を5袋セットにしてお得…

関連する読みモノ

どうして舌が出しっぱなしなの!?猫のおもしろしぐさの理由

猫の舌が出しっぱなしなのを見たことありませんか?かわいいしおもしろいし驚きますなぜそんな行動をとるのでしょう…

猫用トイレカバーを選ぶときのポイントとは?

猫用トイレにもさまざまなタイプがありますが、その違いとは一体なんのか?猫が本当に気に入ってくれる、そんなトイ…

命にかかわる病気!?猫の嘔吐で考えられる病気、気をつけたい5つのこと

猫は他の動物に比べるとよく吐きます。子猫から高齢猫まで原因は様々で、最初は心配してしまいます。そのうち慣れ…

関連するキーワード