2月22日の「猫の日」は猫ちゃんたちが主役です

2月22日が「猫の日」として定着し始め、この時期はイベントなども数多く開催されるようになりました。

「猫の日」って最近はよく聞くけど、いつ頃から始まったもので、誰が、何のために決めたの?海外にもあるの?などの素朴な疑問や、知っておくと猫好きさんに自慢できるようなおもしろい豆知識のまとめです。

お楽しみください♡

「猫の日」はなぜ2月22日?「犬の日」もあるの?

猫の鳴き声「にゃん」にちなんで2の付く日、そこから2月22日が「猫の日」になりました。犬の場合は「ワン」にちなんで11月1日なんです☆

記念日の日付は、猫を愛する人たちの公募によって決められたんだそう。両日とも祝祭日ではないですが、「動物の日」みたいな記念日が祝祭日として制定されることを夢見てしまいますね♡

「猫の日」は誰が何をするために作った日なの?

猫の日が始まったのは1987年。猫を愛する学者や文化人などの「日本猫の日実行委員会」が「ペットフード協会」と協力して、日本の猫の記念日を制定しました。

「猫と一緒に過ごせる幸せや喜びを感じて感謝すること」これが猫の日のあり方です。この時期は、猫にちなんださまざまなイベントや啓発活動などが行われます。

日本には「招き猫の日」もあります

出典:shutterstock

「日本招き猫倶楽部」が9月29日を「招き猫の日」とし、招き猫と縁の深い地域ではイベントが開催されます☆「来る福」にちなんで9・2・9が揃う日に制定されました。

招き猫ミュージアムのある「瀬戸市」や、招き猫の日の前後、約1ヶ月間にわたり1000体もの招き猫が勢ぞろいする「島原市」、また「伊勢市・おかげ横丁」でも感謝祭が行われます。

いつも手を上げて、私たち人間に福を招いてくれている招き猫たちに一年に一度くらいは感謝する日があってもいいのでは!と日本では唯一の招き猫愛好団体である「日本招猫倶楽部」が制定しました。

海外にも「猫の日」はあります

2002年には「国際動物福祉基金」が世界共通の「国際猫の日(International Cat Day)」を8月8日に制定しました。

イタリアは2月17日、ロシアは3月1日、台湾は4月4日、アメリカは10月29日(10月16日はノラ猫の日)
など、猫の日は世界各国にあるんです!

猫を愛する気持ちは万国共通なんですね♡

「国際猫の日」に行われる、世界的な猫の表彰式

出典:shutterstock

世界中で猫に感謝したり祝福するイベントが行われますが、特に有名なのが「ナショナル・キャット・アワード」です。これは毎年話題となった猫がノミネートされ、最もスゴイ猫を表彰します!

表彰部門は、人の命を救った猫などの「ヒーロー猫」「奇跡の猫」「介護猫」「保護された猫」「一般部門」の5部門があります☆

まとめ

2月22日は、猫好きさんにとって最大のお祭りですよね。どこかのイベントに参加するも良し、猫カフェで猫ちゃんと遊ぶも良し、愛猫ちゃんと甘い時間を過ごすも良し、保護猫ちゃんのために寄付活動をするも良し、ステキな時間を過ごしてくださいね♡

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

トイレ掃除が簡単になる?猫砂 紙製 『ブルーDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

紙製の猫砂なのでトイレに流して処理ができるのがおすすめ。おしっこしたところがブルーに染まり、お片づけのサイン…

猫ちゃんも快適!猫壱 ポータブル キャリー

猫ちゃんとお出かけするときはストレスを与えないようなキャリーが欲しいですよね!そんな時猫一のポータブルキャリ…

関連する読みモノ

ネコリパブリックで「保護猫カフェ」運動を応援してみよう

「ネコリパブリック」「保護猫カフェ」の名を聞いたことある方も多いのではないでしょうか?猫のために何かしたい、…

愛猫の健康を守るために必須の尿検査!検査に必須の猫のおしっこの採り方のコツを紹介!

愛猫の健康を維持するためには絶対に欠かせないのが、猫の尿検査です。検査の際に必要となる、猫のおしっこを上手に…

費用ってどれくらい!?愛猫の通院前に知りたい動物病院のコスト

猫との生活には欠かせない動物病院。費用はもちろん知らないことだらけです。知っておくと便利な情報や豆知識をご紹…

関連するキーワード