あなたの家に、猫用の出入り口はありますか?

猫が暮らしやすい生活環境を整えるには、猫用出入り口がカギとなります。

賃貸で猫を飼うには、部屋ににおいや傷をつけないことも気になりますが、勝手にリフォームできないため、猫の出入り口を作るのは難しいです。

今回は、猫も飼い主も快適に暮らすことができる出入り口についてご紹介します

猫の出入り口が大切なのは、猫が自由に室内を移動するためです

出典:shutterstock

ワンルームでもドアがあれば注意が必要です。

猫のトイレ、食事場所、水飲み場等は猫の性格や年齢等を考慮して配置します。衛生的にもトイレと食事場所を離すことが多いので、トイレは廊下、食事はキッチンのようなレイアウトになりがちです。

もし飼い主不在時にドアが閉まると、猫は食事・トイレ・水分摂取ができなくなるかもしれません。

ドアを開放するときは閉じてしまわないようロックをかけましょう

ドアを開放しておく場合は、風や衝撃で閉じないように、ロックをかけましょう。

その場合、猫が閉じ込められる心配はないですが、室温が保てず冷暖房の効率は良くないです。


引き戸は前脚を上手に使って開けれる猫も多いです。戸の滑りを良くするスプレーや溝用テープ等を活用してみましょう。

ただし猫は戸を開けても閉めてはくれません。

賃貸でも大丈夫!おススメ猫用出入り口~初級編~

難しい工事や取り付けが苦手な人におススメなのがノブロックです。

猫が入ると困る部屋に、ドアのハンドル部分に飛びついて入ってしまう賢い猫はもちろん、入ってきてほしいのにドアを開けられない猫も隙間から入れるので対応できます。

目的に合わせドアノブに掛けたり挟んだりするだけでOKなので、賃貸にもおススメです。

ふすまに取り付けられる!おススメ猫用出入り口~上級編~

難しい取り付け工事はしたくないけれど、簡単なら挑戦したい人におススメなのが、ふすまに取り付けるタイプのフリードアです。

パネルタイプで網戸をはめ込む要領で女性でも簡単に取り付けられるのが魅力です。

引き戸の開けっ放しも防げますし、色合いも選べますので部屋のインテリアを損ないません。

センサーで自動で開け閉めできるものもあります

出る時は猫が手前のステップ台を踏むと開き、帰りは首輪のセンサーで開くので、外からの侵入防止もできる優れものです。

ドアが上下するので、猫が巻き込まれることもなく安全です。

壁にもドアにも取り付けられるので室内外を選びません。

種類によっては、賃貸で取り付けられるものも出ていますのでチェックしてみましょう。

まとめ

出典:shutterstock

まずは、猫の生活動線を考えながら、トイレなどの場所を決めましょう。

借りた物件に猫用の出入り口がなくても、賃貸だからと言ってあきらめずに、大好きな猫ちゃんと相談しながら好みの出入り口を見つけてみてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

爽やかな香りのペットシーツ 緑茶DEシート

緑茶の香りがおしっこの嫌なにおいを軽減。しっかりとした厚みがあり消臭力もバツグンです。

猫砂 ひのき 『 ひのきDEサンド 』トイレに流せる猫砂 7L

天然の木の香りで消臭とリラックスこ効果も! おしっこで濡れたところが固まり、お片づけも簡単。水洗トイレに流す…

驚きの消臭力!強い吸収力!おからDEサンド

猫ちゃんが猫砂を食べてしまうのをやめてくれない!そのままでは猫ちゃんの腎臓が悪くなってしまう可能性があるかも…

関連する読みモノ

水を飲みながら寝てしまった猫✩起こしてみた結果・・・!?

水を飲みながらぐっすりと眠ってしまった猫ちゃんの動画をご紹介します! じっと動かずに深い眠りに落ちた様子も、…

感染症やケガを予防するために!猫は屋内飼いがおすすめです

最近猫を屋内で管理して飼う人が増えています。外に出られないなんてかわいそうという声もありますが、実は屋内の方…

愛猫のブラッシングのススメ!便利で役に立つブラシ大公開

愛猫の毛づくろいは毎日のこと。猫の毛玉が気になる飼い主さんは多いと思います。愛猫が喜んでくれるブラッシングの…

関連するキーワード