フワフワの猫ちゃんはカワイイけれど抜け毛は気になる

短毛種はもちろん、長毛種の抜け毛は本当に悩みの種です。
外出前に服に付いた毛を入念に取ってもなぜか取り切れず、思わぬところで毛と出逢うなんてこともあります。

黒猫だと黒っぽい服、白猫だと白っぽい服を選びたくなりますよね。
猫の毛のしくみを知りながら、抜け毛対策のコツやおススメグッズをご紹介します。

猫の毛にはきちんと役割があります

猫の毛の密度はかなり濃く、根元を見るとたくさんの毛が密集しているのがわかります。毛質は非常に柔らかく、上毛と下毛で覆われています。

寒い地方で暮らしてきた猫の方がより毛量が多いです。エジプトの猫が短毛なのも、うなづけますね。

毛を立てることで、寒さをしのいだり、敵を威嚇したりとマルチに働きます。

猫の毛は年2回生え変わっています

毛が生え変わるのは、春・秋の2回で気温が大きく変化する前に起こります。

毛の成長には日光が関わっているので、室内飼いで照明での暮らしが長いと、抜け毛の時期に影響が出ることもあります。

抜け毛の多い季節や長毛種は、毛づくろいで飲み込む毛量が多く、病気になることがあるため、ブラッシング等の抜け毛対策は大切です。

毛を生え変わらせることで気候に対応しています

出典:shutterstock

上毛は長く太めの毛、下毛は短くフワフワなので抜けると大変です。

春・秋の2回、保温性の高い下毛を大量に調節しながら四季に対応しています。

成猫になると抜け毛が増え驚きますが、均等に抜けているのであれば大丈夫です。
しかし一か所だけ地肌が見える状態は病気の可能性があるので、動物病院に受診しましょう。

抜け毛の対策には便利なお助けグッズを使いましょう

猫が自分でお手入れできる!?グルーミングアーチ。

理想は毎日のブラッシングと定期的なお風呂です。

抜け毛対策のコツは春・秋に集中して行うことです。

猫の毛は濡れると取れやすいので、暖かい蒸しタオルで全身を拭くのも効果的です。

置くだけで抜け毛を取ってくれる便利グッズがあります。
アーチを猫が自らくぐるだけで、マッサージと抜け毛除去のダブル効果が期待できます。

何もさせてくれない猫ちゃんでも、できる抜け毛対策があります

出典:shutterstock

抜け毛対策をすることで、猫のストレスも飼い主の負担も増える場合におススメの裏ワザがあります。

人の手を軽く濡らし、頭からシッポまでザーッと一気になでます。

毎回濡れた手でなでられたり、ベタベタになるのは嫌がるので、軽く濡らすこと、たまに行うことがコツです。

毛が濡れるとくっつくので、手を洗えば終了の簡単さです。

まとめ

ブラッシングやお風呂など、抜け毛対策が全て苦手な場合は、時間をかけて慣れさせていくのがベストです。

しかしどうしても難しい場合は、裏ワザを使ったり、空気清浄機を設置することも検討してみましょう。

最後までお読み頂きありがとうございました。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

天然素材を使用したサクラの香りの猫砂 10L×5袋

桜の香りがする猫砂。また、木の成分がもつ消臭効果・抗菌作用でより快適に。10Lの大容量を5袋セットにしてお得…

これで安心!花王 ニャンとも 清潔トイレ 脱臭・抗菌マット 6枚入

サッと吸収してくれるので脱臭・抗菌効果が抜群です!針葉樹の木材が主成分だから環境と愛猫にも優しい!

関連する読みモノ

寒い時期の車は気をつけて!「猫バンバン」で大切な愛猫を守りましょう

寒い時期「猫バンバン」、最近よく耳にするようになりました。寒い時期、車に乗る時に起こりやすい事故を未然に防げ…

暑い季節が来る前に!愛犬が夏バテしないように早めの対策を取りましょう

犬は体温調節が苦手です。暑い夏には注意が必要です。特に長毛犬種や寒い地域の犬は、夏バテしやすいので、早めに夏…

気になる愛猫の口臭、知っておくと安心!猫の歯周病とハミガキグッズ

猫の口臭が気になったことはありませんか?人間なら口臭のチェックやハミガキも簡単ですが、猫の場合は難しいもので…

関連するキーワード