いつまでも美しく、健康でいてほしい

愛犬の健康維持にベストの栄養バランスを考えたペッツビレッジクロスのオリジナルペットフード

オリジナルドッグフード「KLASSY」が新しくなりました。

愛犬の健康維持にベストな栄養バランスと、アレルギーに配慮した旧製品のこだわりはそのままに栄養価と嗜好性に優れたオートミールと、栄養バランスを整えるクランベリーを新配合。大切な家族の一員である愛犬の健康を第一に考えた、ワンランク上のオリジナルドッグフード。それが、新しくなった「KLASSY 成犬用 チキン&オートミール」です。

食材のポイント

オートミール

食物繊維が豊富なオートミールを配合。消化器官に負担をかけないので、さらにお腹にやさしくなりました。

クランベリー

日本で飼育されている犬の運動量や高温多湿などの生活環境を考えて、サプリメント成分を配合し、栄養のバランスを調整。

「KLASSY 成犬 チキン&オートミール」はどんな犬種でもおいしく健康維持できるよう、次の3つの点について研究したプロ仕様のプレミアムドッグフードです。

必要な栄養バランスをよく摂れること

バランスの良い食事を摂ろうとしたとき、あなたなら何に気を付けますか?まず、必要な栄養素をきちんと摂取すること。そして、もう一つ大切なのは、必要以上に摂取しないこと。栄養素が不足している場合はもちろん、過剰に摂取してしまった場合にも、かえって食欲不振や体調不良の原因となりうるのです。

犬の身体や内臓を形成するたんぱく質は、成犬になってからも常に新しいものに入れ替わっています。これをたんぱく質の代謝回転と呼びます。健康な身体を常にキープするためには、毎日の食事に良質なたんぱく質やアミノ酸バランスが必要なのです。

KLASSYはたんぱく質やアミノ酸バランス、ビタミンなどの栄養素を栄養過剰にならないように配慮して配合しています。また、製造過程の熱処理によって破壊されることのない耐熱性ビタミンCやトルラ酵母を配合。トルラ酵母の主成分であるグルタチオンは、活性酸素種から細胞を保護する役割があるとされています。

KLASSYは、AAFCO(全米飼料検査官協会)の栄養基準をクリアした総合栄養食です。

アレルギーに配慮した原材料を使うこと

犬が食物アレルギーを起こす原因にはどのようなものがあるでしょうか?一般的に知られているのは、穀物(主に小麦)に含まれるグルテン、肉類に含まれる緩和脂肪酸、防腐剤や着色料の添加物です。また、最近では複数種類の肉を原材料に使用していることが、アレルギーの原因になるともいわれています。

「KLASSY 成犬用 チキン&オートミール」では、たんぱく質源を消化吸収に優れた鶏肉のみに限定し、複数のたんぱく質が原因となりうるアレルギーに配慮しています。また、グルテンを全く含まない「ブリューワーズライス(醸造米)」を使用することでよりアレルギーに配慮したフードになりました。

ブリューワーズライスは穀物のなかでも消化吸収に優れ、下痢や消化不良を起こしにくい、希少な原料です。水に馴染みやすいため、お腹の弱い愛犬にも案心して与えることができます。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

カリッとした触感がいいさつまいもチップス 40g

ワンちゃんも納得するおいしいさつまいもチップスが完成しました!栄養もしっかりある素材が入っているので健康にも…

シリーズ最軽量の3.9kg!コムペット ミリミリライトプラス

コムペット ミリミリライトプラスは前方1か所だったメッシュエリアを後方へもプラスし、使いやすさはそのままに、…

関連する読みモノ

隠れファンもいるほど!!密かに人気のブリンドル柄の犬の種類

「ブリンドル」という種類をご存知ですか?虎柄が特徴的な犬ですが、一部の人には人気の柄なんです。犬種も以外と多…

おしっこで電柱が腐食!?犬のおしっこが招く事故とは

犬のお散歩中、電柱におしっこをさせていませんか?何気なく行っているその行為も、積もり積もると大きな事故を引き…

そういえばなぜ?雄犬が足をあげておしっこをする理由とは

雄犬がおしっこをするときに片足をあげますよね。このおなじみのポーズには、実は理由があります。一体どのような理…

関連するキーワード