ブリーダーとペットショップの違いは何でしょうか

これから犬を飼う人は、どんな犬を飼おうか考えるのも楽しいものです。いろいろなサイトを見たり、実際に子犬に触れてみるのもいいですね。

子犬を迎える場合には一般的にブリーダーから直接購入する場合とペットショップが考えられますが、それぞれの違いとメリットは何でしょうか?

そもそもブリーダーとはどういう人なのでしょうか

出典:shutterstock

ブリーダーとは、そもそも繁殖や改良を目的とした交配を専門とする職業のことを指します。

ブリーダーが繁殖させた子犬はペットショップでも流通しますが、インターネットで個別に販売している所も多く、一般の人が直接買うことももちろん可能です。

犬種ごとに専門性を持って繁殖させているブリーダーさんが一般的で、ショーや大会などでチャンピオン犬を輩出している場合や、被毛や体の形状などが優れた犬を出しているところは、ブリーダー自体の人気も高くなります。

性格が予想できるのがブリーダーから直接購入するメリットです

両親の性格や血統から把握出来るので、子犬の性格や将来の大きさなどが予想しやすく、飼育に生かせるメリットがあります。

また、自分が求める性格の犬を見つけやすいということも考えられます。
親犬を見学に行き、出産前に予約しておくという買い方をする人も少なくありません。

自宅に迎える直前まで親犬と過ごすのが一般的なので、幼犬の時に必要な社会性が身に付いていることも多く、しつけの傾向や考えられる疾患などブリーダーさんに直接確認出来ることが多いのも高いメリットです。

気になるブリーダーに見学に行ってみましょう

子犬が生まれてからでも、また生まれていない場合でも、直販が可能なブリーダーさんはほとんど見学が可能です。

実際に子犬を見せてもらい、相性が良ければ購入も可能ですが、購入の希望を伝えておけば出産後に連絡をくれるところも多いものです。

ブリーダーさんの規模によって親犬の数もさまざですが、実際に見て接して相性が良く飼いやすそうな犬を知ることにも役立ちます。親犬に会って是非迎えたいと思えば子犬の予約をしておくのも良い方法ですし、生まれるまでの楽しみも増えますね。

豊富な種類の犬を見られるのがペットショップのメリットです

ペットショップの場合も、ブリーダーさんから担当者が買い付けてくるといった流れが一般的です。

単一の犬種を扱っているという専門性の高い所もありますが、一般的にはさまざまな犬種を扱っている店舗が多い為、どんな犬を飼うか検討中の場合や、実際に見ながら自分に合った犬種を探したいという人には向いていると言えそうです。

最近は大きなペットショップになると自社で郊外などに独自の場所を設けて繁殖させるということも増えています。時々話題として挙げられるペットショップで売れ残ってしまった犬も、そういった繁殖用に廻されることもあるようです。

中には注意したいブリーダーも存在するので注意が必要です

ブリーダーの多くは、確実に予約を受けたり販売可能な繁殖に留めたりと、親犬にも子犬にも良い環境を第一に飼育している所も多いものです。

しかし、中には犬にとって劣悪な環境で繁殖を繰り返す所もあるのは否めません。利益だけを目的に狭い空間で繁殖だけ繰り返され、病気などを発症しても適切な治療もなれていないままの犬など、最近特に問題視されています。

里親募集をしている団体には、そういった所から救出される犬も少なくありません。また、近年注目され人気になったミックスなど、掛け合わせる犬種の組み合わせを考えずに繁殖させるだけの所もあり、問題にもなっています。

ペットショップで購入する時の注意点は?

出典:shutterstock

ペットショップで迎える場合に多いデメリットは、子犬の両親の性格が自分では把握出来ないということです。

ペットショップでは繁殖者の名前や出生地域を表示している所もありますが、両親の写真の掲載や性格まで分かる情報はほとんどありません。

考えられる性格や、将来落ち着きそうな体重、被毛の傾向などは、個体を見て予想したり、犬種としての一般的な傾向を参考にする程度に留まってしまいます。

同じ犬種でも個体差はある場合が多く、大人しいと思っても成長するにつれて活発になったりと、必ずしも犬種ではっきり決められるわけではありません。特にミックスの場合は将来的なサイズや性格がさらに予想しにくい傾向はあります。

ブリーダーさんが検索出来るサイト

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

できなくて当然!?犬のしつけは撫でて褒める愛情と信頼のしつけ法が近道♡

犬のしつけ方法は様々ですが、たくさん褒めてたくさん撫でることで、愛犬も期待に応えてくれるようになります。

トイレ信号も見逃さないで!子犬のトイレのしつけ便利なあのアイテム

初めて子犬を飼う方はトイレのしつけに悩まれているのではないでしょうか?そんな初めての飼主さんに、おやつを使っ…

本能とは言え困りもの…犬のうれしょんは対策できる?

犬のうれしょんが治らず、何か対策をしたいと考えている飼い主の方へ、おすすめの対処法をご紹介していきます。アイ…