日本テリアは日本固有の犬種です

日本テリアは、別名ミカドテリア、神戸テリア、お雪テリアとも呼ばれる日本交配の改良されたテリアです。体高は30センチ〜33センチ程度と小型で、体重も5キロ程度の軽量な犬種です。小型のかわいい日本固有の犬種なんです。

「神戸テリア」「お雪テリア」という名前も

日本テリアは、1700年代にオランダから長崎に入ってきた犬が原種と言われています。小型化を図る為に交配を繰り返し、神戸で改良されたと言われています。神戸テリアの別称はそこから来ているのです。

神戸では抱き犬として愛され、特にテリアのファンであった女性の名前から「お雪テリア」の別称も誕生しました。

昭和初期には大ブームになった日本テリア

出典:shutterstock

1920年代に入ると、計画的に繁殖を試みるようになります。そんな背景もあり、1930年代には標準的なタイプも固定されていきます。売買や譲渡が盛んになり、爆発的なブームの到来と共に、日本テリアの繁殖は投機的なものとして注目されていったようです。

一時はブームになり、繁殖なども盛んになり営利的な面でも注目されていた日本テリアですが、その事態にピリオドを打ったのは太平洋戦争でした。

人気の日本テリアは、さらなる改良にも注目されていましたが、戦争によって改良や盛んな繁殖は打ち切りになってしまうのです。

戦争で絶滅の危機に瀕した日本テリア

実は、戦争がきっかけで改良や繁殖が絶たれた犬は日本テリアだけではありません。他にも多くの犬が繁殖などに力を入れることが難しい時代だったのです。

一時は絶滅の危機にも陥った日本テリアですが、戦後に愛好家達の手に依って再び繁殖が行われ、現在も希少ながら飼育されています。

性格と飼いやすさはどうなの?

出典:shutterstock

テリアは活発な犬種が多いですが、日本テリアはもの静かで穏やかな性格の犬が多いようです。飼い主にも忠実で比較的飼いやすい犬種という印象が見られます。寒さにはやや弱い傾向があり、室内外に適しています。警戒心が強く、番犬の素質もある犬種です。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

日本テリアを知らなかった人には、日本原産のテリアの存在はちょっと驚くかも知れませんね。

一時は絶滅の危機に陥りながらも、現在は少数ながら繁殖はしている日本テリア。性格や飼育法も比較的飼いやすい犬種なので、飼ってみたいと思う人は多いのではないでしょうか?

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

海外の航空会社は犬も客室?海外に移住したくなっちゃう愛犬と気ままな空の旅

愛犬を連れての空の旅は、国によってさまざまです。厳しい日本に対して、海外では自由で快適な愛犬の旅が出来ます。

意外と痛い!甘噛みを始めた犬にはどんなしつけと注意が適切なのか?

大切な家具が台無しになったり、いろいろ困ることの多い愛犬の甘噛み。成長過程では必ずあるものですが、甘噛みの時…

愛犬と楽しみたい美味しい食事♡カフェだけじゃないおすすめのお店

犬と一緒に入れるカフェは都市部を中心に増えています。テラス席だけでなく、店内も犬と一緒に過ごせるお店も少なく…

関連するキーワード