犬の苦手な掃除機を克服したい!

掃除機など家電品が苦手な犬は多いですね。その反面、吸引されるのが大好きなコもいて、抜け毛を吸い取る飼い主さんもいます。ちょっと羨ましいですよね。

抜け毛吸引まではいかなくても、掃除が出来ないのは困ります。餌やおやつを活用して掃除機に慣れてもらいましょう。

一番簡単なの方法は、幼犬の頃から慣れさせることです

幼犬の頃から慣れておくのが一番です。子犬の頃はケージやサークルに入っている時の安全性を考えて使用すると、興味本位にじゃれてくる危険もありません。

離れた所で掃除機を見ていることで、何をするものなのか理解出来ますし、怖がる必要がないことも分かります。

掃除機が苦手な犬にはおやつや餌で関心を引きましょう

出典:shutterstock

幼犬の頃から怖がる犬はいます。

そんな場合にはまず、掃除機を近くに置いて、動かない状態で慣れさせます。掃除機を床に置いたら、その近くに飼い主さんが座り愛犬を呼びます。怖がらずに来たら褒めておやつをあげます。ドライフードを数粒あげても良いですよ。

少しずつ動きに慣れさせましょう

おやつやフードに夢中になっている間に、掃除機を少し動かしてみます。しばらくやってみて驚かないようならもう少し続けます。

次は電源を入れて音だけで慣れさせてみます。この時、いきなり飼い主さんが立ち上がって掃除を始めてはいけません。まずは動きと音をそれぞれ慣れさせます。

動きにも音にも慣れたら実際に掃除機をかけてみましょう

出典:shutterstock

何度か繰り返し、動きにも音にも慣れたら、次は掃除機をかけてみましょう。
この場合は愛犬から離れたところで始めるのが良いと思います。いきなりすぐ傍でかけると驚いてしまうので、せっかく慣れたら慎重に次の段階に進むのが失敗しないコツです。

音は少しずつ段階を経て慣れさせましょう

愛犬のいる所から離れた部屋で掃除機をかけて、徐々に慣れさせるという方法もあります。

家の間取りにもよりますが、2階建てなら愛犬がいない方のフロアで暫くかけてみて、吠えたりしなければ慣れてきた証拠です。

吠えていた犬が吠えなくなった時にはたくさん褒めてあげましょう。

まとめ

最後までお読み頂きありがとうございました。

掃除機が嫌いで怖がる犬もいれば、闘ってしまう犬もいたり、犬によってさまざまなようです。一番困るのは吠え続けてしまう犬かも知れません。

少しずつ段階を踏んで幼犬から慣れさせ、抜け毛を吸い取るのが好きな犬になったら手入れが楽そうですね!もちろん、掃除機は掃除をするものなので適切に使用してください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

選べる3サイズ! 安心日本製の炭入り消臭ペットシーツ

国産、厚型の炭入り消臭ペットシーツです。サイズはレギュラー、ワイド、スーパーワイドの3種類からお選びいただけ…

におわないペットシーツ処理機本体+専用カセット4個付きスペシャルセット

気になるペットシーツの処理に。 ペットシーツ処理器『デオポット』 本体と専用カセット4個ついたお得なセットで…

関連する読みモノ

多頭買いの場合のトイレ

犬の多頭飼いで難しいのが、トイレの数や置き場所。専用のものを用意した方が良いのか、共有した方が良いのかなどな…

柴黒柴クロ 頭の上にタオルを乗せます

黒柴犬のクロ。今回はワンコの頭にご主人がタオルを積んでいきます。

日頃の準備が大切です!迷子札としつけで愛犬を非常時から守りましょう

非常事態に備えて、愛犬には迷子札をつけることは重要です。でもそれ以上に大切なのは普段からのしつけです。非常時…

関連するキーワード